« ぐるっと松江その1 | トップページ | ぐるっと松江その3 »

2010年9月 1日 (水)

ぐるっと松江その2

お掘りの周りを今度は自転車で回ってみました。
武家屋敷や小泉八雲記念館の並んでいる500mの通りは塩見縄手とよばれています。
城下町の風情が残っている通りです。
松江市の伝統美観地区ですがどうせなら車の入れない道にしてほしいと思いました。
1)
P8163902slkp_

お掘り沿いの道はいい感じなので間に有る自動車の通る道は残念です。
2)
P8163898slkp_

小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)記念館です。
3)
P8163900slkp_

小泉八雲の胸像です。
4)
P8163899slkp_2

お掘り沿いに写真撮りながら回りました。
5)
P8163903slkp_

お城がちょっと見えました。
6)
P8163909slkp_

堀川めぐりでも見かけましたがアオサギがいました。
7)
P8163910slkp_

そして約20年振りに松江城に行きました。
8)
P8163923slkp_

中には入らず近づいてお城の周りを回ってみました。
黒い板壁と白の漆喰の対比、屋根の重なりがなかなかいい感じです。
9)
P8163932slkp_

中に見える蛍光灯との新旧対比。
10)
P8163934slkp_

小さな石が沢山使われている石垣
11)
P8163935slkp_

12)
P8163936slkp_

この後今回の主目的宍道湖の夕日を撮りに向かいました。
続く


|

« ぐるっと松江その1 | トップページ | ぐるっと松江その3 »

コメント

松江城ですか、私も今年の春に行きました。
空の青さがお城にマッチしています。

投稿: ironsky | 2010年9月 1日 (水) 21時05分

こんにちは。

本当に毎日暑くて嫌になりますね。
早く秋になって欲しいものです。

松江ではたくさん収穫があったようで何よりでした。
そういえば小泉八雲も松江でしたか。
風情と由緒のある町ですね。

投稿: とんとん | 2010年9月 2日 (木) 11時48分

1枚目の風景、20年ほど前に見たことを思い出しました。
会社の出張の折りに、少し見てまわりました。
何の建物なのか、忘れましたが、小泉八雲記念館だったのですね。
松江は、同じ日本海側の金沢に似た城下町で、いい町ですね。

投稿: ときめき | 2010年9月 2日 (木) 20時13分

>ironsky さん

山陰のほうに行かれたのを覚えています。
松江城の写真も拝見致しました。
郷土館の方は寄らずに宍道湖のほうに行ってしまいました。

投稿: OM1ユーザー | 2010年9月 2日 (木) 20時40分

>とんとん さん

小泉八雲は地元に縁の有る文学者として小学生の頃から教え込まれました。
実際に松江にいたのは1年チョットだけですが、その間に松江の小泉節子と結婚して地元に深い影響力を及ぼしたのでしょうね。

投稿: OM1ユーザー | 2010年9月 2日 (木) 21時07分

>ときめき さん

松江に来られた事が有るのですね。
松江の場合金沢に比べ歴史的な建物、街並みの保存がごく一部しかされていないと感じます。
一枚目の写真撮るのにも車の流れが途絶えるのをかなりの時間待ちました。

投稿: OM1ユーザー | 2010年9月 2日 (木) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぐるっと松江その1 | トップページ | ぐるっと松江その3 »