« 梅雨にうたれて | トップページ | 梅里雪山 »

2010年7月 4日 (日)

嬉しい報告2点

1点は少し時間が経ってしまいましたが、5月分のアサヒカメラ.netの写真の殿堂で佳作入賞しました。
今回は組み写真で応募しました。
実の所は単写真では入賞が狙えるインパクトの有る作品が無かったためです。

http://www.asahicamera.net/sns/mvp/

オリジナルは以下の4点です。

「洗足池雪の朝」
1)
Img_1280dpp_


2)
Img_1309_1t2_


3)
Img_1314_1pse_


4)
Img_1351_1_


大山高プロの講評はこちらです。
http://www.asahicamera.net/sns/mvp/result201005/dendo_01.php

これで昨年11月から始まったアサヒカメラ.netの写真の殿堂7回の内写真の殿堂1回、佳作2回、入選1回となりました。


2点目は1カ月位前に大田区の広報課の方から電話があり、今度の「いきいき大田写真コンクール」の作品募集ポスターの作成にあたり私の昨年応募した作品を使用したいとのことでした。

そのポスターが出来上がり一昨日送って来ました。
7月13日から区設掲示板で掲示されるとの事でした。

5)
P7042905slkp_


オリジナル
6)
Dsc_2898slkp_

この作品はGANREFでもFeatured Photosに選ばれています。

このポスターが大田区設掲示板に掲示されたので記念に撮ってきました。
7)
P7243554slkp_


|

« 梅雨にうたれて | トップページ | 梅里雪山 »

コメント

⊃`ノ二千ヮ...φ(´ー`*)
五月のアサヒカメラでの入選、おめでとうございます~♪
そして「いきいき大田写真コンクール」のポスターの掲載、素晴らしいですね!
作品も暖かい春を予感させますね
背景のキラキラもツリーもポイントになって素敵です~♪

投稿: タチアオイ | 2010年7月 5日 (月) 14時38分

おめでとうございます。
すばらしい写真です。
雪の冷たさと、陽の暖かさが洗足池を通して、うまく表現されています。

雪吊りと梅、うまい組み合わせですね。
ちょっと光芒のような感じになっています。

投稿: ironsky | 2010年7月 5日 (月) 21時30分

>タチアオイ さん

有り難うございます。
アサヒカメラ.netの写真の殿堂の審査をしている大山プロは応募してきている人の他の写真、更にブログまで見て審査の参考にしています。
お蔭で私がどんな写真をどんな気持ちで撮っているかまで理解してくれておられるようです。
強力なライバルが沢山いますが、後5カ月いい作品を応募して年度賞を目指したいと思っています。
区設の掲示板は身近に沢山ありますので自分の写真が載ったポスターを見るのが楽しみです。

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月 5日 (月) 22時23分

>ironsky さん

有り難うございます。
2月1日の夜降っている雪を見てこれは積もるかもしれないと、翌朝早起きして撮りに行ったのですが、ブログに載せた後忘れていました。
マンションのカタログに載った事で思い出し組み写真にまとめて応募したものです。
白梅と雪吊りは昨年の大田区のコンテストで落選したものですが、大田区の広報担当者の印象に残っていたのでしょうね。
掲示板に掲出されたらどんな反応があるかチョット楽しみです。

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月 5日 (月) 22時42分

うれしいことが続き、おめでとうございます!!
ポスターに自分の写真が登場するのって、うれしいですよね。
気持ち、分かる気がします。

投稿: ときめき | 2010年7月 6日 (火) 22時49分

こんにちわ♪
相変わらず活躍されていますね!おめでとうございます。
6の写真、とっても素敵です!これからも頑張って下さいね!

投稿: うー | 2010年7月 7日 (水) 15時00分

今晩は。  東京は極地的だと思いますが大雨が降ったようですね。 お宅のほうは如何ですか?。被害はありませんか。お伺いいたします。  九州も南部は相当被害が出ているようです。 
何しろシラス台地ですから保水力がないようです。 宮崎は口テイ疫で打ちのめされ気の毒です。 まぁ幸い福岡は元々天災が少ないと言われているだけあって...それだけに3年過ぎましたが西方沖地震には驚かれされました。

色々とお目出度い事で良いですね。地道な活動や地元の振興に繋がる写真を認めてもらって、矢張りいい写真ですもの。
羨ましいです。福岡は祇園山笠の最盛期に入って飾り山なども撮りに行きたいのですが体が言う事をきいてくれません。少しの動きで息切れ。悔しいですが。今度は少し間をあけ20日に入院と決まりました。

中国・無錫で事業展開し日中両国掛け持ち(日本では信州)のF.K氏から梅里雪山のメッモ峰の全容を撮られているカットをお借りする事を快諾していただいたので、友人のHPのBBSに私のも一緒に載せております
「九重の四季」でググッテ戴ければトップに出てくると思います。見て頂ければ九重のミヤマキリシマなども満載です。お暇な折にどうぞ。
                                        ではまた。

投稿: K.Yasunaga | 2010年7月 7日 (水) 21時33分

こんばんは~♪

アサヒカメラ.netの入選と大田区の作品募集ポスターの掲載おめでとうございます(*^.^*)
アサヒカメラの作品の書評も拝見しましたが、とても良い書評でしたね。
次回も頑張ってください。

大田区のポスターには撮影者の名前も載っているのでそのポスターはいい記念になりますね。
お孫さんが分かるようになったら自慢できますね(*^.^*)

投稿: とんとん | 2010年7月 7日 (水) 22時58分

>ときめき さん

有り難うございます。
今年になってから写真に関しては嬉しい事が続いています。
自己満足だけでなく見る人にアッピール出来る写真がほんの少し分かってきた様な気もします。

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月 9日 (金) 10時36分

>うー さん

有り難うございます。
6)の写真は撮った時は雪吊りを背景にしたら面白いかな程度で撮ったので1枚しか撮っていませんでした。
現場で面白さが把握していたらもっとあれこれ考えて何枚も撮ったのにと反省しています。

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月 9日 (金) 10時43分

>K.Yasunaga さん

私の所では特に被害は出ていませんが、最近は豪雨が狭い範囲で集中的に降るので何処でも被害の出る可能性は有りますね。
我が家も地下室があるので下水道があふれて路上2m位の水位になったら流れ込むと思います。
HPのBBS興味深く読ませて貰いました。
梅里雪山は写真撮影のツアーも有るので、中国のマッターホルン位に思っていましたがとんでもないという事がよく分かりました。
19991年に京都大学の日中合同登山隊が大量遭難死して未だに未踏峰の凄い山なのですね。
その山のめったに見られない朝焼けを撮影して来られたのですから、本当に運が良かったとしか言えないですね。
一生に一度しか行けない場所で最高の気象条件に恵まれるのは希有な事ですね。
私が中国桂林に行った時は一度も太陽が見えず、最終日の飛行場に向かう時にバスの中から最高の日の出をみた悔しさは何時までも残っています。
桂林くらいなら又行ける可能性も有りますが、梅里雪山はチョットまた行くという訳にはいかないですね。
若し宜しかったらK.Yasunagaからメール添付で頂いている素晴らしい写真を私のブログに載せさせて頂ければ嬉しいです。
宜しくお願い致します。

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月 9日 (金) 11時20分

今日は。  早速見て頂いて有難うございます。先ずお詫びを。  極地的な   なんて、お恥ずかしい。書いていながら何か違和感を覚えながらつい…….  推敲不足で済みません。局地的ですね。
九重が取り持つ縁での友人で、拙作・手作り本の「まほらまの山・九重」を何冊も買ってくれました。彼のBBSはサーバーの容量のこともあるのだと思いますが100KBまでの写真しか載せられないので小さく見づらかったと思います。
なおかつF.k氏はご自由にと仰るけれども、著作権の事も考慮いたしました。
何時だったか、紀伊国屋で日本山岳協会の会員さんの写真集を見ていましたら、著名な山岳写真家で、この協会の名誉会長である川口邦雄氏が小さい写真ではありましたが、メッモ峰の写真を載せておられ 
「間違いなくこの山は世界の中でも最秀峰の一つ」 だと述べてありました。  で、全容を撮っておられるF.K氏のを紹介させてもらいました。
>若し宜しかったらK.Yasunagaからメール添付で頂いている素晴らしい写真を私のブログに載せさ>せて頂ければ嬉しいです。
>宜しくお願い致します。
有難うございます。  光栄です。   どうぞご遠慮なくご使用ください。 書いております様に幸運に恵まれただけの下手な写真ですが。  貴州省のも宜しければどうぞ。
         いつもの駄長文。   失礼しました。

投稿: K.Yasunaga | 2010年7月 9日 (金) 12時32分

>とんとん さん

有り難うございます。
7月13日から掲示されるので楽しみですが、最近街を歩いてみると区の掲示板がいたるところに設置されているのに気がつきました。
普段は全く関心が無かったのに、この区内全体では凄い数の掲示板に掲示されると言う事は大変な事だと更めて楽しみになりました。

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月 9日 (金) 12時47分

素晴らしいですね。
特に「6」は、目を見張りました。
意欲的に、写真をされてるOM1ユーザーさんを見習わないとっ!
最近は、撮るばっかりです

投稿: Mr.AERAS | 2010年7月 9日 (金) 17時46分

>K.Yasunaga さん

ご許可頂きまして有り難うございます。
メール添付で頂いている写真を今yasunagaというフォルダーを作ってまとめています。
2007年の9月から124通ものメールを頂いている事に更めて驚いている次第です。
今度入院される前には(来週前半には)載せたいと思います。
その後「梅里雪山」を検索して色々情報を見ました。
現地の人が聖なる山として登る事を拒否している以上今後もずっと未踏峰のままでしょうね。
載せましたらメールでお知らせ致します。

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月10日 (土) 09時25分

>Mr.AERAS さん

私の場合もう仕事が無いので写真三昧ですが、それでも色々あって撮影にはなかなか行けません。
それと何時まで元気で写真撮れるかも分からないので今の内に出来るだけやってみようと思っています。
大田区の写真コンクールは10月のしめきりに向かって未だ応募出来る様な写真が撮れていないのでそろそろ何とかしないとと思っています。

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月10日 (土) 09時35分

こんにちは!
精力的にコンテストへ参加なさり、そして素晴らしい結果を残していらっしゃるOM1ユーザーさんにとても刺激を頂いています。
洗足池の組み写真は朝に夕に足を運ぶ枚フィールドならではのシャッターチャンスですね。
大田区のポスターへの採用も、おめでとうございました。輝く雪つりが天からの光のようです。

投稿: yoshi-m | 2010年7月12日 (月) 17時43分

>yoshi-m さん

返事が遅くなって申し訳ありません。
コンテストに応募し入選する事により自己満足だけではなくて他の人にも訴えるもののある写真なのかどうかが分かり自信もつきました。
また賞金が送って来ることにより撮影に対して少し家内の協力も得られる様になった感じがします。(笑)

投稿: OM1ユーザー | 2010年7月27日 (火) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨にうたれて | トップページ | 梅里雪山 »