« 故郷出雲市平田町 | トップページ | 母の死 »

2010年5月 6日 (木)

洗足池の花々

5月1日洗足池を半周して咲いている花々を撮ってきました。

E-P1+プラナー50mmF1.4手持ちです。

最初は洗足池に行く途中、毎年見事な藤の花を楽しませて貰っている洗足池に隣接している家の藤の花です。

1)
P5012622_1_

洗足池では最初に勝海舟夫妻のお墓を撮りました。
篤姫、竜馬伝と活躍している割りにはここにお墓がある事はあまり知られて無いようで静かです。
1-2)
P5012629slkp_


勝海舟夫妻の墓所のまわりにはシャガやアヤメ、ツツジが咲いています。
2)
P5012623_1pse_

これもアヤメだと思うのですが何という品種なのか良く分かりません。
3)
P5012624_1_

構図を考えて撮ったつもりですがやはりイマイチです。
4)
P5012627slkppse_

前ボケを入れてと思ってもセンスの無さはどうしようもありません。
5)
P5012630_1_

水辺に行ってみると葦の新緑が目に入りました。
6)
P5012635_1_
やはり私はこういう撮り方が合っているようです。

正真正銘のアヤメが早くも咲いていました。
7)
P5012636_1_

真上から
8)
P5012637_1_

弁天島のレンゲツツジが満開になっていました。新緑と青空の三色を意識しました。
9)
P5012642_1_

弁天島では新しく水辺にツツジが植えられたのでツツジとボートを撮ってみました。
10)
P5012640_1_

11)
P5012644_1_

水辺のシャガです。
12)
P5012648_1_

北側の岸辺には山吹が咲いています。
13)
P5012649_1_2

ここの山吹は八重です。
14)
P5012652_1_

ウバメガシが綺麗なピンクの花を付けていました。
15)
P5012654_1_

昨年はキショウブがいたるところに咲いていましたが、これからかもしれないし、植え替えられたかもしれません。
カキツバタも未だ見かけません。

5日に廻ってみたらキショウブもカキツバタも密かに咲いている所を見つけました。


|

« 故郷出雲市平田町 | トップページ | 母の死 »

コメント

こんばんは(*^.^*)

いよいよ洗足池も色とりどりの花が咲きはじめましたね(*^.^*)
あまり花には詳しくないのですが、真ん中の名前の分からないのは
たしかにアヤメの仲間ですが海外産の「ジャーマンアイリス」という花だと思います。
これは家の近くの畑のわきに良く咲いています(*^.^*)

投稿: tonton | 2010年5月 6日 (木) 18時47分

こんばんわぁ~♪
洗足池も色々なお花が咲いているんですね!
シャガの下の花は、とんとんさんが仰るようにジャーマンアイリスですね
前ボケを使ったアイリス、素敵ですよ~♪
初夏の香りがするお花たちで、賑わっていますね!

ご心配な毎日ですね
オフ会は、またの機会に・・・

投稿: タチアオイ | 2010年5月 6日 (木) 22時16分

ジャガやアヤメ、フジ、季節の進行は
早いですね。
これからはいろいろな花の撮影が楽しめる季節ですね。

投稿: pokoパパ | 2010年5月 6日 (木) 23時16分

こんにちは!
今年のGWの尾瀬は去年より団体ツアーが増えたように感じました。
しかも高齢の女性が多かったような・・・!?
トレッキング&登山人気は引き続きなのでしょうか?

今年、機会があればご一緒しましょう。
ではでは

投稿: s-k-y | 2010年5月 7日 (金) 06時57分

>tonton さん

「ジャーマンアイリス」というのですか、有り難うございます。
昨年は咲いていなかったので新しく植えられたのだと思います。
洗足池公園も自然のままの所と毎年植え替えをしている所が混在しているので、結構戸惑います。

投稿: OM1ユーザー | 2010年5月 7日 (金) 07時33分

>タチアオイ さん

「ジャーマンアイリス」有り難うございます。
これでこの花の名前は覚えました。
前ボケのアイリスですが発想は良かったかもしれませんが、一枚だけしか撮らなかったのでもっと最良な構図を追求しないといけなかったと反省しています。
この所またクレーン車が入って大剪定をやっていました。
桜の太い枝をチェーンソーで切り落としていました。
3月の大風で樹齢100年の桜が倒れましたから、風流よりも安全は仕方の無い所ですね。

投稿: OM1ユーザー | 2010年5月 7日 (金) 08時34分

>pokoパパ さん

これから7月の初めまでは色々な花が咲きますので楽しみです。
但、水生植物園では色々植え替えられているので咲くまで分からない状況です。
昨年はキショウブが沢山咲いていたのに今年は1本だけです。

投稿: OM1ユーザー | 2010年5月 7日 (金) 08時40分

>s-k-y さん

残雪の尾瀬は結構きついと思いますが、今の高齢の女性は元気ですね。
郷里の母親(95歳)が入院中で先月一週間程帰郷していましたが、又何時電話がかかって来るか分からなく、今年の尾瀬行きは予定が立たない状況です。

投稿: OM1ユーザー | 2010年5月 7日 (金) 08時54分

そうでしたか!
それは大変、心配ですね!!

尾瀬はいつまでも変らずあの場所にあり続けますから、焦っていく必要もありませんよね!
いずれ落ち着いて撮影を楽しめる時に、尾瀬でお会いしましょう^^

投稿: s-k-y | 2010年5月 8日 (土) 06時18分

今晩は。 今朝 約一週間ぶりに帰宅しましたが、院内での睡眠不足や尾篭なお話で済みませんが便通がよくなく、少し疲れての帰宅です。  
少し脱水症状もでましたが、かなり元気を取り戻しつつあります。今度の洗足池の花シリーズ。
綺麗ですね。 濃艶な色の中に爽やかな風光る風情を見ております。  ツァイスフリークの私としては嬉しいですね。

もう暫く体調を見ないと京セラコンタックスのプラナー135mmF2やプラナー85mmF1.4より高性能と言われるプラナー100mm・F2のアダプタに手が出せません。
Distagon・15mmF3.5は多分改造に適さない可能性が大きいような気がしています。周辺落ちも少なく歪曲収差も少なくて好きなんですが。   少し元気になると...そして貴方のを見せられるとウズウズですが。

最後になり申し訳ございません。 ご母堂のお加減は如何でしょうか。  遠いので大変だとは存じますがお大切に。

投稿: K.Yasunaga | 2010年5月12日 (水) 21時54分

>K.Yasunaga さん

お疲れですのに帰宅されてその日ののコメント有り難うございます。
かなり元気を取り戻しつつありますとの事で安心致しました。

早く京セラコンタックスのプラナーを付けて撮影に行けるように回復されるといいですね。
その時の為にアダプターは思い切って発注されたら如何でしょうか。
大きな楽しみが有った方が回復が早いのではないでしょうか。

母の方は今週月曜日になって肺炎が悪化したとの連絡が有りましたが昨日今日と少しづつ回復しているとの連絡がありました。
とは言っても私が行ってた時2週間前より確実に悪くなっているのは確かです。
最初の肺炎での入院からもう3週間たっていますが、その驚異的な生命力の強さに畏れ入っております。
それでも何時でも帰られるようにスタンバイしています。

投稿: OM1ユーザー | 2010年5月12日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 故郷出雲市平田町 | トップページ | 母の死 »