« 昭和記念公園オフ会その2 | トップページ | 故郷出雲市平田町 »

2010年4月29日 (木)

アサヒカメラ.net「写真の殿堂」佳作

アサヒカメラ.netのフォトコンテスト「写真の殿堂」で先月2月分は入選でしたが、3月分は入選の一つ上の賞佳作になりました。

もっと早くそのことを載せる予定でしたが、島根県松江市に在住の母親(95歳)が肺炎で入院したとの電話があり昨日まで一週間帰郷していました。
幸いな事に大事には至らず容態も少し安定したので一旦帰ってきました。
留守の間に来たメールは220通に及び、その処理に一日を費やしました。

さて佳作となった作品は2005年8月に撮った作品でこのまま日の目を浴びずに眠らせておくのはもったいないと現像しなおして投稿したものです。

D70+ タムロンAF28-300mm(A061) にて撮影。

Dsc_1761slkp_
「小田代ヶ原に飛ぶトンボ」

選者大山高プロの講評は下記です。
http://www.asahicamera.net/sns/mvp/result201003/dendo_01.php

講評の中で「作者のどの写真からも漂う上質な品性は、OM1ユーザーさんの生き方そのものなのでしょう。」という言葉は褒め過ぎですが、これからも私が撮りたい作品の目標となる言葉として更に極めていければと思います。
なお写友のkurama-samuraiさんの「夕日と足跡」も入選しました。
kurama-samuraiさんおめでとうございます。!!

|

« 昭和記念公園オフ会その2 | トップページ | 故郷出雲市平田町 »

コメント

おはようございます(^o^)丿

お母様が大変だったのですね・・・
容態も安定したようで良かったです。
最近は寒暖の差がきついし、ご高齢にもなるとやはり、こたえますしね・・・
このまま良い方向にいくと良いですね。

さて、写真の殿堂で佳作に入賞されたのですね!
おめでとうございますm(__)m
トンボが淡い空の部分にワンポイントとなっていて良いですよね(^_^)
また、後方も朝靄がかった森があり、綺麗ですよね(^^)
良い雰囲気の1枚だと私も思いましたm(__)m

投稿: ちゃむ | 2010年4月30日 (金) 09時18分

お早う御座います。「小田代ヶ原に飛ぶトンボ」   佳作入賞おめでとう御座います。  メールも拝読。
母上様の事 大変でしたね。  一応の小康状態とか。ご高齢ですから油断はなりませんね。  しかも遠いし。
私は母を見送って28年。義姉と臨終に立ち会いました。  忘れ得ない思い出です。

写真。小田代ヶ原には行った事はないのですが...戦場ヶ原は一度。 夏の盛りでした。トンボまで中々気が回らないものですが、流石。

西丸震哉さんのお言葉を借りると日本人は本質的に湿地帯が好きな民族じゃないか と、尾瀬の写真集の前書きに書いてありますが頷ける言葉です。  トンボなんて砂漠の真ん中にはいませんでしょう。  
でも、昔は何処にでもいたトンボも滅多に。  色んなトンボのいる湿原に行ければいいのですが....ムリかなぁ。

投稿: K.Yasunaga | 2010年5月 1日 (土) 11時01分

>ちゃむ さん

今のところ母もどうにか安定したので帰ってきましたが、点滴と管での栄養補給状態なので何時又電話が来るか分からない状況です。

佳作入賞のお祝いの言葉有り難うございます。
トンボがいなければこの場所にいた人なら誰でも撮れる写真ですので特にコンテストの場合はトンボがポイントになったと思います。
ファインダーの中にトンボが入るのを粘って待った甲斐が有りました。

投稿: OM1ユーザー | 2010年5月 1日 (土) 14時33分

>K.Yasunaga さん

佳作入賞のお祝いの言葉有り難うございます。

小田代ヶ原の撮影が終わるといつも戦場ヶ原に移りますが、戦場ヶ原の場合被写体を絞り込むのが難しく私の腕ではいい写真が撮れないですね。
私も湿地帯が好きですね、北海道の釧路湿原や雨竜沼など憧れています。
標高2000mの山上にある奥鬼怒沼も一度行った事が有りますがもう一度行ってみたい所です。

いずれにしても体力をつけておかないといけないですね。

投稿: OM1ユーザー | 2010年5月 1日 (土) 15時19分

The business loans are important for guys, which are willing to organize their own organization. By the way, it is comfortable to receive a term loan.

投稿: MaritzaWest | 2013年1月20日 (日) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和記念公園オフ会その2 | トップページ | 故郷出雲市平田町 »