« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月26日 (土)

写真の殿堂入り

昨日私にもクリスマスプレゼントが届きました。

老舗のカメラ雑誌「アサヒカメラ」が先月webサイトを開きましたが、そこで行われる月例コンテスト「写真の殿堂」に応募していましたが、昨日アサヒカメラ.netから11月の写真の殿堂に選ばれたとメールが来ました。

また佳作位かなと思って見たらどうも1番みたいです。

審査員も文句無しのほめ言葉、これは嬉しいですね。

アサヒカメラ.net

昔40年以上前アサヒカメラの月例コンテストには深夜お風呂場を暗室にして引き延ばした写真を何回か応募したのですが、かすりもしなかったのでレベルが高すぎると諦めた経験が有ります。
それだけに記念すべき第1回の写真の殿堂に大好きな尾瀬の写真で選ばれたと言う事は本当に嬉しいです。

写真の殿堂入り作品

「光る木道」
Img_0800slkp_

こんないい事があったので有馬記念当たるかもしれないですね。(笑)

| | コメント (32)

2009年12月21日 (月)

福宮さんの撮ったカワセミ第2弾

福宮さんから前回の皆さんから頂いたコメントに対しコメントを頂きましたが、記事として掲載致します。

六本木の侍(福宮さんのHN)より

「OM1さんのご協力を戴き、作品を掲載して頂きましたfukumiyaです。
写真撮影の知識があまり無いままいきなりのF4/500mmからのスタート、今思えば無謀極まりないと
自分自身驚いています。
しかし自分自身これまで色々経験した中、どれも最初があってハードルを乗り越えていかなければ次は無いという事を自負していたのかも知れません。
これらの作品は写真を始めて二年足らずの作品です。
鳥撮りの師匠始め仲間のご指導、ご鞭撻の成果だと思っています。
私の今現在はOM1さんと風景写真の撮影にご一緒させて頂き、ご指導いただいたり技術を盗んだり抜け目の無い生活中、日々勉強しています。
それと当ブログにリンクされている方々の作品からもパワーを戴いております。
もう一つこの場をお借りして、pokoパパさんご無沙汰です。
先日は洗足池でのワンポイントアドバイスを戴き有難う御座いました。
今度お会いしたら聞きたいことなどがありますので宜しくお願いいたします。

最後に今回の作品をご覧戴いた方、コメント戴いた方々と
OM1さんに深く感謝をしております。皆さん有難う御座いました。」

また今回カワセミの第2弾を載せるに当たって
「カワちゃん(小鳥)の撮影に一番神経を使ったのは飛び物では無く止まり物の
鳥の解像度と表現を写し出す事に未熟ながら専念しながらシャッターを押していました」
とのコメントを頂きました。

その福宮さんが今は鳥ではなく風景を主に撮る様になったのは
鳥を撮っているだけではカメラ・写真をやっているとは言えないと思う様になったのと、鳥だけでは物足りなくなって、風景を撮りたいという思い、更に広角が使えるようになりたいと言う思いがつのってきたと言う事の様です。

そこで私のブログを見て風景の撮り方を教えて欲しいと弟子入りと言う事になった訳です。
最初は冗談だと思ったのですが、とにかく一緒に撮影に行こうということになって昨年から小田代ヶ原に行ったり、西沢渓谷に行ったり尾瀬に行ったりしています。

持ち前の熱心さとセンスで風景でもたちまちのうちに私を追い抜いてしまった感じです。
師匠を越える弟子を持つと言う事は師匠冥利だと負け惜しみを言っていますが、
PCやソフトの知識だけはまだ当分師匠の立場は確保出来るのでは無いかと思っています。(笑)

前置きはさておきどんな順番で写真を掲載しようか迷いましたが、
前回と同じくダイビング、止まり物、ホバの順番にしました。
カメラ・レンズはほとんど1DmkⅡN、EF500mmF4です。
1)
Pl0z0566_

2)
Pl0z0753_

3)
Pl0z5666_

4)
Pl0z0209_

5)
Pl0z0663_

6)
Pl0z3958_

7)
Pl0z5006_

8)
_l0z6439_

9)
Pl0z0717_

10)
Pl0z0963_

11)
Pl0z9153_

12)
Pl0z6567_

13)
Pl0z6570_

14)
Pl0z6628_

15)
Pl0z7028_

16)
Pl0z7112_

17)
Pl0z7115_

18)
Pl0z7866_

19)
Pl0z7871_

おまけです。
20)
Pl0z4509_

21)
Pl0z7532_

22)
Pl0z7616_

お疲れさまでした。

| | コメント (4)

2009年12月 8日 (火)

福宮さんの撮った鳥(カワセミ編)

福宮さんの撮影した写真の真打ち登場です。

私が4、5年かかっても撮れなくて諦めかかっている写真をいとも簡単に2、3年で最高レベルでものにされています。
一度目標を決めるとそれに向かっての情熱のかけ方が(お金も)違います。
最初30D+EF100-400mmで初めて、すぐに1Dmk2N+EF500mmF4ISに切り換え三脚・雲台もそれに見合うものにされています。

前置きでぐだぐだ書くよりもその写真を見て下さい。
1)
Pl0z0585_

2)
Pl0z5769_

こういう写真が短期間で撮れる様になったベースになるものとして福宮さんの趣味の経歴が有ります。
若い頃から60代までに熱中した趣味として、乗馬、クレイ射撃、クルーザーという事ですから凄いです。
それも単にやったと言う事ではなく極めたと言う事です。
福宮さんは大学を卒業後大手外資系コンピューター会社に勤務したあと脱サラし会社を立ち上げ大成功し今に至っています。
今年社長を後継者に譲り今は会長として少し暇になり漸く平日も写真撮りに行けると張り切っています。

止まりものもまた素晴らしいです。
3)
Pl0z1350_

モミカワです。
4)
Pl0z1756_

5)
Pl0z1835_

緑の中で
6)
Pl0z1446_

7)
Pl0z1476_

8)
Pl0z3002_

9)
Pl0z3053_

10)
Pl0z6413_

ホバリング
11)
Pl0z2489_

12)
Pl0z7096_

13)
Pl0z7867_

今福宮さんにはブログを立ち上げる事をお薦めしています。
ネット環境の改善とモニターのカラーマネージメントそしてブログの立ち上げで近々福宮宅に又お伺いすると言う事になっています。


| | コメント (22)

2009年12月 7日 (月)

福宮さんの撮った鳥(カワセミ以外編)

福宮さんの撮影した写真が続きます。

福宮さんのカメラ歴はきちっと聞いていないのですがそんなに長く無い様です。
野鳥撮影から写真の世界に入られたとのことです。

初めてすぐ洗足池の野鳥の神様Wさんに弟子入りしたところがエライです。
上達の早道を知り尽くしています。

これは多彩な趣味経歴(次回ふれます)から上達の極意を身につけておられると想像します。

Yさんから色々情報を得て機材を揃えて鳥撮りに専念、たちまちのうちに上達しました。
今回は「沢山の写真の中から細かく探し出すこともままならず、適当に何枚か選出した」とのものを
送って貰ったものです。
先ずはカワセミ以外の鳥を載せます。
真打ちのカワセミは次回載せます。

カメラは1Dmk2N、レンズはEF500mm F4L IS USM か EF100-400mm F4.5-5.6L IS USMの
どちらかです。

ほとんど洗足池で撮ったものなので珍しい鳥はいません。
先ずはメジロです。
1)
Pl0z0582_

2)
Pl0z2183_

3)
Pl0z1852_

ウグイス
4)
Pl0z2380_

ハクセキレイ
5)
Pl0z3851_

キクイタダキ
6)
Pl0z5925_

ジョウビタキ♀
7)
Pl0z8499_

キビタキ
8)
Pl0z9730_

9)
Pl0z0301_

10)
Pl0z0344_

カワセミ編に続く


| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »