« 多摩川台公園 | トップページ | 洗足池公園の桜 »

2009年4月10日 (金)

池上本門寺の桜

8日桜はピークを過ぎそろそろ限界かなと思い、やはり証券会社のセミナーの終わった後池上本門寺に行ってきました。

D700にタムロン28-30mm(A061)を付けて、プラナー50mmf1.4ZFも持っていきました。

池上駅を下りて本門寺通りを歩いて行くとやがて総門と石段、三門が見えてきます。
桜の季節はこの眺めが一段と華やかになります。

1)

Dsc_3501slkp_


加藤清正公が400年前に寄進した96段の石段を登ると右側に、宗祖七百遠忌記念として昭和58年富山県新湊市の黒谷美術株式会社より奉納された日蓮聖人像が桜に囲まれて建っています。

2)

Dsc_3506slkp_


三門の脇に立つ珍念さん、桜を絡めるのはこのアングルしか有りません。

3)

Dsc_3507slkp_


そして今日の本命、五重塔と桜の対比です。
三門の方からは順光なので空も青く写りました。(少し強調してありますが)
カメラの向きをこれより下げると車や人が写ります。

4)

Dsc_3510slkp_


上を見ながらもう少し近づいて撮ります。

5)

Dsc_3512slkp_


更に近づくとこんなアングルになりました。

6)

Dsc_3516slkp_


7)

Dsc_3518slkp_


池上会館への道からの写真も定番になっています。

8)

Dsc_3520slkp_


こちら側からは逆光になるのでハイキーに撮りました。

9)

Dsc_3528slkp_


池上会館屋上の展望台からの五重塔も定番ですがはずせません。

10)

Dsc_3531_1_


桜が一番多く写る様に撮るとこんな具合です。

11)

Dsc_3537_1_


カラスの配置を考えながらもう少しアップで撮ります。

12)

Dsc_3541slkp_


この他にも墓地の中の細い道からとか撮りましたが逆光のため空が飛んで面白くなく、午前中に来ないとダメのようでした。

やはり印象的な写真を撮るには早朝にでも来ないとダメなようです。

折角プラナー50mmF1.4を持ってきたので枝垂桜を撮りました。
ここからはD700+プラナー50mmF1.4ZFです。

13)

Dsc_3549slkp_


14)

Dsc_3551slkpt_


最後は見た事もない白い花が咲いていて枝に利休梅という札が下がっていました。
後で調べてみたら茶人が好むバラ科の花だそうです。

15)

Dsc_3559slkpt_

|

« 多摩川台公園 | トップページ | 洗足池公園の桜 »

コメント

予定通り行かれたんですね(*´∇`*)

少し散り始めたようですが、まだまだ見頃で良かったですね。
やはり神社仏閣の桜は背景が荘厳で、とてもありがたく感じます。

ちょっとメタボ?の珍念さんも可愛いですね。
5枚目の写真が一番青空と桜のコントラストが綺麗で
素晴らしいですね。


投稿: とんとん | 2009年4月10日 (金) 19時40分

今日は。http://ganref.jp/m/om1user/portfolios
も、拝見しましたよ。昨年も見せて頂きましたが

例年見事な花ですね。 腕もD700も素晴らしい。
 いゃ、誤解していました。江戸開府後の寺だと思っていたら、丁度元寇の頃の創建ですね。京都なんかに劣らぬ古刹。

四百余州(しひゃくよしゅう)を挙(こぞ)る
十万余騎の敵 国難ここに見る 弘安四年夏の頃
(元寇の歌の一番途中まで)   創建はこの翌年。

多々良浜辺の戎夷(えみし) そは何 蒙古勢
傲慢無礼もの 倶(とも)に天を戴かず
(不倶戴天の敵と、多々良浜辺の戎夷(えみし)
2番の歌詞途中までですが、多々良浜は直ぐ近くです。  家内の先祖たちかな。

凄く脱線。 ご免なさい。福岡県庁の前に大きな日蓮上人の銅像があります。
少し向うに敵国降伏を祈願した亀山上皇の銅像も。
像自体は、日蓮の方が大きいのですが、高さでは上皇。 
皇族と、そうではない出身の差だそうです。  より以上脱線。   失礼しました。

  

投稿: K.Yasunaga | 2009年4月11日 (土) 11時05分

>とんとん さん

証券会社セミナーの後の2時間は貴重な私の自由時間です。(笑)

家内もうすうす気がついている様で帰ると必ず今日のセミナーはどうだった役にたっているのと聞きます。

実際今の情勢で今後の市場を証券会社がどう見ているかは貴重な情報です。

このまま株価が上昇するのではなくもう一度下落する可能性があると見ている様です。

近場で神社仏閣と桜の撮れる所はここしか無い様な気がします。
桜もぎりぎり間に合い、天気もまあまあで順光では青空になりました。

投稿: OM1ユーザー | 2009年4月11日 (土) 12時08分

>K.Yasunaga さん

この元寇の歌は全く知りませんでした。

当時は日本始まって以来外国から攻められるという非常事態で北のミサイル上空通過どころの騒ぎでは無かったのでしょうね。

我が家の菩提寺も日蓮宗ですので本門寺に行っても違和感が有りません。

空襲で焼けなければもっと古刹の雰囲気があったと思われ残念です。

投稿: OM1ユーザー | 2009年4月11日 (土) 15時08分

こんにちは(^_^)

青空と五重塔と桜、すばらしい組み合わせですね。
4枚目、5枚目が好きです。
珍念さんは、目がチト怖いです(^◇^;)

下の公園の何気ない風景もイイ感じですね。
こういう景色を撮るのって難しくて、
どのように撮っていいのか分かりません、、、
そそ、東急東横線は昔学生の頃に
乗っていました、、、
私の乗っていた頃には無かったのですが
もう少し前だと緑色のイモムシみたいな
電車だったんですよね、、、
今はずいぶんおしゃれな車体になっていますね(^_^)

投稿: harada | 2009年4月11日 (土) 16時24分

>harada さん

やはり桜には青空かどうかは重要なファクターですね。

来年は時間帯を変えて撮りに行ければいいなと思います。

風景はいいなあと思ったらシャッターを切るしかないですね。
写った画像を見ると目で見た物よりつまらなかったり(この場合が圧倒的に多い)、意外といい感じだったりしますね。
だんだん撮る前に分かる様になります。
いいなあと感じたものを主題にする様に撮る、どうしたら主題になるか撮り方を考える、そんな事を思いながら私の場合は撮っています。

緑の東横線の車輛は懐かしいですね。

投稿: OM1ユーザー | 2009年4月11日 (土) 22時07分

今年ほど、雨が降らずこんなに長い間
桜をみれたのは久しぶりではないでしょうか。
そろそろ散り始めとのことですが、
写真で拝見する限りまだまだ綺麗ですね(^^)

僕は、4枚目のような構図が好きですね。
寺社仏閣と絡めた桜の写真て、大好きです。
赤い建物ともよくマッチしますね(^_^)

投稿: せんこ~ | 2009年4月12日 (日) 18時33分

>せんこ~ さん

そうですね、今年は花を散らす雨は無かったですね。

桜と神社仏閣は本当に絵になりますね。
但関東は歴史の重みが関西には遠く及ばない事が残念です。

来年は又何処か近場で桜を探して見ようと思います。

投稿: OM1ユーザー | 2009年4月12日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩川台公園 | トップページ | 洗足池公園の桜 »