« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

彼岸花(曼珠沙華)

今日からNHKの朝ドラ「だんだん」が始まりました。

NHKの朝ドラは全国各地を舞台にしてきましたが、47都道府県のなかでなんと今回の島根県が最後だということだそうです。

かっては古事記の40%は出雲に関する記述だった私のふるさとも現在ではいかに影の薄い県だということの現れです。

だんだん とはありがとうございますという出雲弁です。

べったべっただんだん というように言います。
毎度毎度ありがとうございますという意味です。


それでは皆様ブログ訪問

べったべっただんだん

さて洗足池公園で彼岸花が咲く場所は私が確認した限りでは3ヶ所です。

どういう訳か年々株数が増えている様です。

彼岸花の別名「曼珠沙華」は歌にも歌われていますがその代表的なものは「長崎物語」と山口百恵の「曼珠沙華」です。

「赤い花なら曼珠沙華、オランダ屋敷に雨が降る」とじゃがたらお春の悲哀を歌った「長崎物語」は子供の頃よく聞きました。

じゃがたらお春はイタリア人との混血児で青い目をした美少女でしたが、14歳の時幕府の第五次鎖国令による混血児の日本追放に従い長崎を離れ、日本を恋し、懐かしながらジャカルタで生涯を終えたそうです。

さて洗足池公園の彼岸花は桜山に咲いているのが一番見応えが有ります。

普通の赤い彼岸花の他、白にピンクの混じった品種が咲いています。

D700+タムロン28-75mmF2.8で撮りました。

1)

Dsc_0905slk_


ヤブランの紫、赤い彼岸花を前景にして三色同刻 (通称サンショクドウポン)で撮ります。(麻雀じゃないってば)

2)

Dsc_0910slk_


ピントを赤に合わせます。

3)

Dsc_0912slk_


ヤブランです。

4)

Dsc_0916slk_


やはり彼岸花は赤ですね。

5)

Dsc_0928slk_


その三日後、今度は三脚とタムロン90mm、トキナー80-400mmを持って撮りにいきました。

マクロは美的センスがもろに顕れるので、苦手です。

6)

Dsc_0992slk_


7)

Dsc_1002slk_


8)

Dsc_1014slk_


9)

Dsc_1015slk_

林の木々の隙間から夕日がさして来ました。

10)

Dsc_1021slk_

逆光の中、思いっきり露出補正プラス(+3)にして撮りました。

11)

Dsc_1024slk_


最後はもしかして鳥に出会えるかもしれないと持ってきたトキナーの80-400mmで撮りました。
これが一番好きな絵になりました。

12)

Dsc_1034slk_


気がつくと両腕と足に10ヶ所以上藪蚊に刺され、あまりのかゆさに気持ちが悪くなるほどでした。
無防備で行った自分が悪いのですが。

| | コメント (12)

2008年9月26日 (金)

夕焼け

昨日は久し振りに素晴らしい夕焼けが見られました。

D700+タムロン28-75mmF2.8で撮り続けました。

そのドラマは落日から始まりました。

1)

Dsc_1061slk2_

2)

Dsc_1071slk_

太陽が沈んだ後、雲が輝き始めました。

3)

Dsc_1117slk_


雲が形を変えていきます。

4)

Dsc_1128slk_


5)

Dsc_1131slk_


6)

Dsc_1133slk_


7)

Dsc_1136slk_


8)

Dsc_1142slk_


9)

Dsc_1145slk_


撮影場所を移動します。

10)

Dsc_1153slk_


童謡にもある様に夕焼けにカラスは似合います。

11)

Dsc_1186slk_

12)

Dsc_1195slk2_

夕焼けドラマは最終章となってきました。

13)

Dsc_1200slk_


ドラマは静かに幕を閉じていきました。

14)

Dsc_1203slk_


それは17時12分から17時46分の約35分間のドラマでした。

| | コメント (20)

2008年9月 4日 (木)

奥日光・戦場ヶ原

小田代ケ原の次は戦場ヶ原に行きました。

湯川沿いに歩きます。
D700+タムロン28-75mmF2.8

1)

Dsc_0437slk_


もう色づいた葉が有りました。

2)

Dsc_0441slk_


ここの湯川は澄んだ水、静かな流れ、そして倒木が目を引きます。

3)

Dsc_0444slk_


ホザキシモツケのピンクが緑の中で一際鮮やかでした。

4)

Dsc_0447slk_


戦場ヶ原の方は霞んで山は見えません。

5)

Dsc_0445slk_


小雨も降り出しました。

6)

Dsc_0457slk_


7)

Dsc_0459slk_


こんな感じで撮影します、総勢40名ですから写っているカメラマン(ウーメン)はほんの一部です。(笑)

8)

Dsc_0479slk_


お昼を食べた後は湯ノ湖に行きました。

9)

Dsc_0483slk_


レンズをVR70-300mmに変え釣り人をアップしてみました。

10)

Dsc_0489slk_


11)

Dsc_0496slk_


12)

Dsc_0498slk_


AF20mmF2.8に変えます。

13)

Dsc_0516slk_


14)

Dsc_0521slk_


ツアー最後の撮影は竜頭滝です。

もうこの頃は完全に雨が降っていました。
タムロン28-75mmです。

15)

Dsc_0525slk_


16)

Dsc_0527slk_


雨の中上流に行きました。
この急流は何時見ても迫力が有ります。

17)

Dsc_0534slk_


18)

Dsc_0537slk_


19)

Dsc_0542slk_


20)

Dsc_0551slk_


ここは誰が撮っても同じような写真になるのでおまけとしてWBをちょっと変えて月夜の急流をイメージしてみました。

21)

Dsc_0540slk_


22)

Dsc_0552slk_


帰りのバスは疲労困憊ほとんど寝ていました。(笑)
夜行日帰りはもうそろそろ無理かなと思い知らされたツアーでした。

| | コメント (12)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »