« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

AF-S300mmF4

私の様に手持ちかせいぜい一脚での鳥撮りをやっているものにとってサンヨンは憧れのレンズです。

そのサンヨンを手に入れるチャンスが到来したのです。

大阪在住のブログ仲間Aさんがとうとうサンニッパを購入しサンヨンを里子に出すというので、私のAF-S17-55mmF2.8と交換するということになり、サンヨンが手元に来たという訳です。
(Aさんとは?、そうです。まいどぉ~
のAさんです)
私の方も風景は5Dが主になるのでAF-S17-55mmは里子に出す予定でした。

なかなか撮影に出かけるチャンスが無く部屋の中でテスト撮影してみました。
サンヨンとVR70-300mmとそれぞれにテレプラスデジタルPRO300×1.4を付けたものの撮り比べです。

使用カメラはD300、三脚を使用しセルフタイマーを使ってシャッターを切っています。
ピントは向かって左目の睫毛近辺にAFで合わせています。

先ずはサンヨンの絞りF4の画像です。

Dsc_1014nx_

次はサンヨンの絞りF5.6の画像です。

Dsc_1013nx_

今度はVR70-300mmの300mm絞りF5.6の画像です。

Dsc_1015nx_

次はVR70-300mmの300mm絞りF8の画像です。

Dsc_1016nx_

今度はテレプラスを付けた画像です。

サンヨンの絞りF4(F5.6相当)です。

Dsc_1010nx_

次にVR70-300mmの絞りF5.6(F8相当)です。

Dsc_1017nx_

VR70-300mm絞りF8(F11相当)です。

Dsc_1018nx_

参考としてサンヨンにマウントアダプター付けて5Dで撮った画像です。(MF)

Img_0922slk_

これではあまりよく分からないので上の画像を人形の顔が同じ大きさになる様にトリミングしました。

サンヨンF4

Dsc_1014nxt_

サンヨンF5.6

Dsc_1013nxt_

VR70-300mmF5.6

Dsc_1015nxt_

VR70-300mmF8

Dsc_1016nxt_

サンヨン+テレプラスF4(F5.6相当)

Dsc_1010nxt_

VR70-300mm+テレプラスF5.6(F8相当)

Dsc_1017nxt_

VR70-300mm+テレプラスF8(F11相当)

Dsc_1018nxt_

5D+サンヨン

Img_0922slkt

如何でしょうか?

この被写体ではVR70-300mmが頑張っているので、条件が良ければ一段絞って撮る事により相当いい画像が期待出来そうです。

テレプラスを付けたものは拡大率が低いにもかかわらず鮮明度が悪いということは、テレプラス付けて撮るよりもトリミングした方がいいという結論でしょうか。

このテレプラスはAFもかなり遅くなるのでやはり純正のTC-14EⅡが欲しいところです。

5Dは拡大率が高いにもかかわらず鮮明な写りに驚きました。

| | コメント (12)

2008年2月19日 (火)

花鳥Ⅱ

今年は確定申告をe-taxで自宅PCから行おうと準備を進めています。

住民基本台帳カードを取得して、そのカードに電子証明書を書き込んで、電子申告の開始を届け出て、ICカードリーダライターをPCに接続してやっと準備完了になります。

そのICカードリーダライターを買うという大義名分が出来、秋葉原ヨドバシカメラに行きました。
以前は通勤帰りにいつでも行けたのですが退職以来はじめての事です。

このチャンスを逃す訳には行きません。

モニターのキャリブレーションツールSpyder2ekpressと念願のPCメモリー2GBをついでに買ってきました。

Spyder2ekpressはキャリブレーションツールの中では一番安価ですが、説明書通りに実行すると思ったより簡単にモニターの調整が出来ました。

これで安心して現像、諸々の調整が出来ます。

前置きが長くなりましたが梅の木にジョウビタキの雌が来ました。

D300+VR70-300mmです。

先ずは紅梅にジョウビタキです。

1)

Dsc_0850slk_

2)

Dsc_0852slk_

3)

Dsc_0862slk_

次は白梅にジョウビタキです。
こちらの梅は未だあまり咲いていません。

4)

Dsc_0940slk_

5)

Dsc_0949slk_

6)

Dsc_0958slk_

ジョウビタキのホバです。
シャッタースピードが遅過ぎました。

7)

Dsc_0847slkh_

8)

Dsc_0848slkh_

ISO3200にしてシャッタースピード1/800秒にしました。
今度はピントが甘いです。

9)

Dsc_0984slk_

10)

Dsc_0985slk_

最後は一番近くに来た時のもの3枚です。(ノートリミング)

11)

Dsc_0896slk_

12)

Dsc_0899slk_

13)

Dsc_0900slk_


| | コメント (18)

2008年2月14日 (木)

花鳥

D300の露出がオーバー気味と初撮りの時書きましたが、私のモニターが明る過ぎる事に気がつきました。

そのモニターに合わせて明るさの調整をしていましたので、今までの記事の写真は皆様のモニターでは暗めに見えていたのではないかと思います。

取り敢えずはAdobe Gammaで調整しましたが、近々キャリブレーションツールを購入するつもりでいます。

大変失礼致しました。

D300の露出補正も通常は-1に設定していましたが、0に直しました。

調整ごの写真をアップします。どうでしょうか?

皆様のモニターで見られておかしく感じられたら忌憚のないコメントを是非ともお願い致します。

花は先日の雪の日に撮った庭の梅です。

道路の方から塀越しに撮ってみました。

D300+VR18-200mmです。

1)

Dsc_0607slk_

色々撮ってみましたが構図と背景が上手くいきませんでした。

2)

Dsc_0612slk_


3)

Dsc_0616slk_


鳥の方はカワセミの出が悪くなって来ましたので、待っている間に撮ったものです。

ジョウビタキの♀が戻ってきました。(違うこたいかもしれませんが)

D300+VR70-300mmです。

4)

Dsc_0792nxt_

5)

Dsc_0790nxt_

6)

Dsc_0781nxt_

コサギが久し振りに来ていました。

7)

Dsc_0634slk_

8)

Dsc_0638slk_

手乗りスズメです。

この一羽だけがWさんの手から餌を貰います。

Wさんを見つけると近くに来ます。

Wさんからはどのスズメがこの子なのか分からないそうですが、この子はWさんが分かります。

他の人の手には乗りません。

9)

Dsc_0648slk_

ひまなのでいつもいるキンクロハジロを撮りました。

10)

Dsc_0656slk_

ひまなのでシジュウカラも撮りました。(笑)

11)

Dsc_0773nxt_

鳥のトリはやはりカワセミです。

こんな大きな獲物を撮りました。

でもこれを飲み込むのが大変でした。
横取りされない様に安全な所に運んで枝に打ちつける事30分、漸く飲み込みました。
その後30分も動かずにじっとしていました。

12)

Dsc_0653slk_

これは魚が撮れなかった時のものです。(っていうかこれしか撮れませんでした)

13)

Dsc_0699slk_

| | コメント (20)

2008年2月 3日 (日)

雪景色

昨日の天気予報の通り朝起きたら雪が降っていて少し積もっていました。

朝7時、寒そうだけどこんなチャンスは滅多に無いので急いで着替えて出かけました。

D300+VR18-200mmです。

さすがにあまり人はいません。

いつも三脚と大砲レンズの並ぶお立ち台からの雪景色です。

今回はSILKYPIXのフィルム調Kの色調で統一しました。

1)

Dsc_0559slk_

積雪は3cmというところでしょうか。

2)

Dsc_0561slk_

さすがにこのベンチ今朝は未だ誰も座っていません。(笑)

3)

Dsc_0562slk_

ベンチに座ればこんな雪景色が見れます。

4)

Dsc_0566slk_

普段は手前の方があまり綺麗ではないので絵にならないところです。

5)

Dsc_0568slk_


咲き始めた八房梅もこの所の寒さでなかなか花が増えません。

6)

Dsc_0580slk_


7)

Dsc_0584slk_


雪にも負けず池を見守っている源平合戦での名馬「池月」はここの地の産だそうです。

8)

Dsc_0596slk_

水鳥も寒そうにただ浮かんでいるだけです。

9)

Dsc_0600slk_

雪はまだ深々と降っています。

10)

Dsc_0602slk_


カワセミもこんなに降る雪は初体験ではないでしょうか。

11)

Dsc_0604slk_


いつもならここから近くに来るのですが、飛んで行ってしまいました。

12)

Dsc_0605slk_

D300は防滴・防塵ですのでこれくらいの雪はもちろん大丈夫ですが、このレンズは防滴・防塵ではないのでマウントからレンズの部分をタオルかぶせて撮りましたが、全く大丈夫でした。

| | コメント (18)

2008年2月 2日 (土)

飛び物に挑戦

この所カワセミの飛び物を撮ろうと毎日の様にフィールドに出かけています。

と言っても一日一時間半くらいです。

カワセミのダイビングは私の反応が遅くて手も足も出ない状況でしたが、数回に一回位はピン甘のが撮れてきました。

D300+MB-D10+VR70-300

初めて撮れたという事でピントが来ていませんが載せちゃいます。

1)

Dsc_0309slk_

2)

Dsc_0342slk_

3)

Dsc_0388slk_


枝からの飛び出しです。

これは比較的やさしいのですが、何時飛び出すか分からないのでいつもシャッター切るのが遅れてしまいます。

これは今度早過ぎた様です。

4)

Dsc_0440slk_

連写二枚目はまあまあでした。

5)

Dsc_0441slk_


これは水面からかなり上がった所でピントが来ました。ノートリです。

6)

Dsc_0225slk_


そして一応ピントが来ましたが一枚目顔が見えませんでした。
連写三枚のノートリ連続写真です。

7)

Dsc_0501slk_

8)

Dsc_0502slk_

9)

Dsc_0503slk_


ダイビングの時あわてないで少し落ち着いて飛び込んだ場所を見極めてカメラをふれば良さそうだなと少しだけ開眼しかかった感じになりました。(笑)

| | コメント (18)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »