« フランスみやげその3 | トップページ | 退職 »

2007年9月26日 (水)

曼珠沙華

山口百恵がLP「20歳の記念碑 曼珠沙華」をリリースしたのは1978年の12月21日のことです。
そのタイトル曲「曼珠沙華」(マンジューシャカと読みます)を聞いた時、とても19歳の女の子が歌っているとは思えない程、恋する女の奥深い情念、宿業までも歌いきった歌唱力にやはり百恵はただ者ではないと確信しました。

私は山口百恵の最高傑作はこの「曼珠沙華」とやはりLPの中の曲「夜へ」の2曲だと思っています。

特に武道館の最後のステージで思いのたけを全てぶつけて歌った「曼珠沙華」の絶唱は歌謡史上に残る名唱だと思います。

その曼珠沙華を撮りに九品仏浄真寺に行ってきました。

5Dに最初はプラナー50mmF1.4後半はタムロン90mmF2.8(ニコン用)です。

1
Img_0368slkn_

2
Img_0370slkn_

3
Img_0371_1_

4
Img_0374_1_

5
Img_0376_1_

6
Img_0380_1_

7
Img_0381_1_

ここからタムロン90mmマクロです。
8
Img_0388_1_

9
Img_0390_1_

10
Img_0392_1_

11
Img_0385_1_

12
Img_0386_1_


さて女の情念を表現出来た写真はどうもなさそうですね。
まだまだ未熟です。(笑)

|

« フランスみやげその3 | トップページ | 退職 »

コメント

こんばんは(^o^)丿
>1978年の12月21日
・・・まだ生まれてませんでした(大汗)

お写真、5Dにプラナー50mmF1.4とタムロン90mmF2.8をつけて撮影されたのですね!!
3枚目のように薄いピントで撮られたのはもちろん、お地蔵様を主題やボケにされたのも良いです(^^♪
(お地蔵様、一時期、はまって撮りまくってましたので・・・)
あと、10枚目・・・
これはかなり難易度が高いでしょう(汗)
等倍付近で絞りも開放付近だと思いますので・・・

彼岸花はなかなか大きいですし、その二つのレンズだといろんな感じで撮れて良いですよね(^_^)
35mmも欲しくなる所かもしれませんが・・・

投稿: ちゃむ | 2007年9月26日 (水) 18時58分

彼岸花、今が盛りですね。
私も撮影したいのですが、なかなかその機会がありません。
今度の週末では、ちょっと遅いかもしれません。
女の情念・・・・私は怖くて撮せません。(笑)

投稿: ironsky | 2007年9月26日 (水) 22時23分

こんばんは。
実は私は百恵ちゃんと同級生なんですよ~。
曼珠沙華(彼岸花)近所の公園でもちらほらは見かけますが沢山は咲いていません。
先日、読売新聞に挟んで巾着田のチラシが入っていました。
巾着田は素晴らしいみたいですね。今年はもう終わりでしょうが、機会があれば一度行って見たいです。

投稿: jinchandaisuke | 2007年9月26日 (水) 23時12分

>ちゃむ さん

えー!まだ生まれてませんでしたか、という事はうちの息子より若いという事ですね。
ちゃむさんの方がずーっと大人の感じがします。

10枚目は手持ちで風もあったので何枚か撮った中の一枚ですがピントが甘いですね。

プラナー50mmとタムロン90mmはボケが綺麗ですので花撮りには欠かせません。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月27日 (木) 08時36分

>ironsky さん

この花は旬の時期は短い感じですね。
彼岸の時期になると何も無い所から茎がのびて花が咲くのは不思議な感じがします。

家に持って帰ると火事になるという言い伝えもあるほど、不吉な炎の様な花に妖しい魅力があります。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月27日 (木) 08時46分

>jinchandaisuke さん

えー!百恵ちゃんと同級生ですか、花の高2トリオの世代ですね。
私が課長のとき百恵ちゃんと同級生の女の子が4、5人入ってきたので良く歌の話をしました。
さだまさしやアリスも教えてくれました。
あの子達は今はしっかり主婦をやっているんでしょうね。

私はトリオが出てきた時から百恵ちゃんに惹かれましたが、じんさんは誰か好きなアイドルはいましたか?

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月27日 (木) 08時58分

こんにちは。
いまさっき健康診断が終わりました。
バリウム飲まされたのでお昼ご飯は少し控えめにしようと思っています。
私の好きなアイドルは・・・
高校生の頃、一時OM-1をもってアグネスチャンを追いかけていました。上智大やNHKホール、ヤクルトホールなどいろいろ出かけました。
今はどこも撮影禁止で大変だというのに昔は写真撮影は全然五月蝿くなくてカメラをもっていてもノーチェックの上全然OKでしたね。
その後、キャンディーズ、ピンクレディーでアイドル熱も冷めました。

投稿: jinchan@会社 | 2007年9月27日 (木) 11時43分

さすが5Dですね。
ボケ味で表現されてるんですが、解像感も違うような
気がします。
レンズとの相性も抜群なのでは。

しかし曼珠沙華はインパクトの強い被写体ですね。
私も撮りたいのですが、実はこの花、北東北と北海道には
咲いてないんです。

遠征してでも撮りたい花ですね。
洗足池には咲いてないんでしょうか?

投稿: POKOパパ | 2007年9月27日 (木) 19時08分

こんばんは

最後の1枚が、凄く印象的です
背景とのバランスが絶妙ですね
北海道では見れないので、羨ましいです^^

投稿: やなちゃん | 2007年9月27日 (木) 21時57分

おはようございます(^_^)

最後の一枚がすばらしいと思いました。
背景との対比が美しい!です。
今週末あたり彼岸花を撮りにお出かけしようと
思っていたのですが、、、雨です(T_T)

投稿: harada | 2007年9月29日 (土) 06時25分

最近ですね~にわかに5D後継機が気になってきちゃいまして(^◇^;)
OM1ユーザーさんの影響かと(笑)
D3版や5D版みているとフルサイズの解像度、高画質
ってのもいいもんろうな~と思い出しています。
いえ、何を撮ろうってわけではないですが・・・
APS-CでKISS後継機って思ってましたが
5DMarkⅡやら7Dやらと噂に出ているのが気になっています。
今更ニコンに戻す気はないので近距離からなら
フルサイズとAPS-H併用で空手もありだな~って(笑)

さすが5D、良いボケ味ですね。
お地蔵さんの写真が彼岸花によくあってますね(^^

投稿: せんこ~ | 2007年9月29日 (土) 20時34分

>jinchandaisuke さん

あの頃のアグネスチャンは本当に可愛かったですね。
今はその面影を残しながらしっかりした女性になっていますね。
キャンディーズでは「あこがれ」という曲が好きです。
そうそうあの頃は撮影自由でしたね。
望遠なんか持っていなくて小さくしか写りませんでしたが。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月29日 (土) 22時26分

>POKOパパ さん

洗足池は桜山に少しだけ咲いています。
昨年ここに載せましたが珍しいピンク色の彼岸花も二株だけ咲いています。
今年も撮ってはあります。

まだボケ具合のコントロールが出来てなくてもう少し絞った方がいいかなと思いました。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月29日 (土) 22時35分

>やなちゃん さん

最後の写真の背景はヤブランです。
少し形が分かる様にボケてくれました。
北海道では咲かないというのは初めて知りました。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月29日 (土) 22時50分

>harada さん

ヤブランを背景に入れるにはこのアングルしかありませんでした。
今週末が最後のチャンスですが今日は雨でしたね。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月29日 (土) 23時00分

>1978年の12月21日

私もまだ生まれてません(ウソ)
マンジュシャカは日本語読みではなく
梵語のマンジュサーカからきていると
きいた覚えがあります(自信なし)(ーー;)

LP「20歳の記念碑 曼珠沙華」のジャケットの写真がちょっとセクシーだったのを思い出しました(自信あり)
この曲は数多い百恵ちゃんの阿木燿子. 宇崎竜童コンビの曲中でも一番の傑作ではないでしょうか。
この頃の百恵ちゃんは光り輝いてましたね・・・...( = =) トオイメ


投稿: とんとん | 2007年9月29日 (土) 23時19分

一枚目の写真が好きです。
あの景色、写真に撮るととてもあんな小さな公園には見えませんね。

あの原っぱが朝日に逆光で照らされるととてもきれいです。

そうそう、先日ミュージカルを見に行ったら隣の席に阿木耀子さんがいらっしゃいました。

思わず友達になれそうな・・・
そんな気がする素敵な方でした。

投稿: reine-claude | 2007年9月30日 (日) 00時23分

>せんこ~ さん

5Dは今でも高感度にも強く素晴らしい画質ですので、後継機は更にどれだけ画質が良くなるかに注目しています。
私は風景撮り専用ですので、鳥撮りで必要なメカ的な部分はD200(将来はD300)にまかせます。

その両方を一台でとなると1DMkⅢやD3になるでしょうけど、一台で済む訳でもないでしょうから、5D+D200将来は5D後継機+D300が私のもくろみです。
そうすればCとN両方の魅力が満喫出来ると欲張りな構想です。(笑)
但鳥撮りでもCANONの方がIS付きのサンヨンとか400mmF5.6、100ー400mmズームなど魅力的なレンズが多いのと、縦型グリップを使わない私には秒6.5枚の40Dがいいかなと思う気持ちもあります。
物欲は際限がないですね。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月30日 (日) 05時34分

>とんとん さん

私からしてみるとかなり年下の百恵ちゃんのフアンであることを宣言するのはかなり恥ずかしい思いをいだきました。
初めて百恵ちゃん祭りを見に行く時も照れ隠しに小学生だった娘を連れていきました。(笑)
フアンクラブにも娘の名前で入りました。
LP買う時も娘に頼まれて見たいな事を言ったりして。

でもそのうち野坂昭如さんだとか指揮者の岩城宏之さんなど沢山のおじさん連中のフアン宣言があってこのLPを買う頃はもう平気でした。
このジャケットの写真は素晴らしいですね、実際におっぱいもろだしで撮っていたのは後にでたフォーカスの写真(しっかり持っています)で明らかになりましたが、19歳であってもそのプロ根性は尊敬に値しますね。

21歳で引退は本当に残念でした。
結婚、出産、子育てを経験した後の山口百恵の歌が聞きたかった。
アルバム「花ざかり」の中に「寒椿」という曲があります、人妻の不倫を歌っていると思われますが、18歳時点でも素晴らしい歌唱ですが、30~40歳位で歌ったら最高なのにと非常に残念です。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月30日 (日) 06時24分

>reine-claude さん

いい場所を教えてもらって大変感謝しています。
ありがとうございました。

写真にも載っていますが萩が咲いていましたね。
今回はお寺そのものは撮らなかったのですが、今度は撮ってみたいと思っています。
鷺草もどこかに咲く様ですね。

阿木耀子にしても山口百恵にしても実際に体験してないことでもそれ以上のリアル感をもって書いたり歌ったりする能力が特別に凄いと思います。

投稿: OM1ユーザー | 2007年9月30日 (日) 06時41分

こんばんは

今年は暑さが長引き、彼岸を過ぎてやっと見ごろのところが多いようですね。
わたしもそろそろ撮りに行こうかと、場所を選定しています。^^

このお花はマクロレンズが無くても十分撮れる大きさなのも
私にとってはありがたいです。

投稿: Dr.Head | 2007年9月30日 (日) 18時50分

>Dr.Head さん

これから撮りに行かれますかアップされるのが楽しみです。

私はマクロレンズでの撮影は拡大率を上げると美的センスがないのでどうも苦手です。
花の全体像が分かる方が好きです。
これからDr.Head さんの使われているレンズを参考にして5D用のレンズ選びをさせて貰おうと思っています。


投稿: OM1ユーザー | 2007年9月30日 (日) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フランスみやげその3 | トップページ | 退職 »