« 洗足池の灯籠流し | トップページ | 梅雨の晴れ間の夕景 »

2007年7月24日 (火)

雨の洗足池

7月22日(日)の朝、雨が降っていましたが6時過ぎ傘をさして洗足池に行きました。

さすがに散歩に来ている人は少ないですが、傘もささないでジョギングしている人もいました。

久しぶりにD200にAF-S 17-55mmF2.8の重量コンビです。
今回はSLKYPIXで「フィルム調K」で全て現像しています。
最近この色合いが好きになってきました。
雨の日は特にこの色合いが似合います。

片手に傘片手にD200での撮影です。

いつも最初に行く水生植物園です。ここはアヤメや花菖蒲の咲く所ですが今はこんな状態です。

Dsc_4580slkn_


水生植物園の水の上を歩ける八つ橋です。

Dsc_4585slk_


池の向こう岸も雨でけぶっています。(これが撮りたかったのです。)

Dsc_4587slk_


Dsc_4589slk_


岸辺の蒲の穂が大分大きくなってきました。

Dsc_4595slk_


池月橋もしっとり濡れています。

Dsc_4601slk_


Dsc_4624slk_


Dsc_4603slk_


こういう風景も雨ならではのものです。

Dsc_4611slk_


Dsc_4613slk_


Dsc_4617slk_


Dsc_4619slk_


Dsc_4620slk_


名馬「池月」も濡れています。

Dsc_4628slk_


散歩に来たおばちゃん達が「カワイイ!」とかいって騒いで居ますので行ってみると、カルガモの親子でした。

カルガモはもういなくなったと思っていましたが雛まで連れていました。
雛をを見るのはこの3年間で初めてです。残念ながらこういう時に限って望遠を持ってきてません。

ここではカルガモの雛はカラスや猫、蛇にやられてなかなか育たないと聞いて居ます。

ここまで育てばもう大丈夫ではないでしょうか。

Dsc_4633slk_


最後にいつもよく写す私の定番の風景を二枚載せます。

Dsc_4665slk_


Dsc_4671slk_

さすがにこの朝はラジオ体操も中止だったようで落ち着いた撮影が出来ました。

あらためてAF-S17-55mmF2.8の良さを実感しました。

|

« 洗足池の灯籠流し | トップページ | 梅雨の晴れ間の夕景 »

コメント

雨の洗足池、なかなか趣があります。
こういう景色があるから、晴れたときの景色もまた美しくなるのではないでしょうか。
今日は久しぶりに良い天気になりました。
梅雨明けは近いのでしょうか。

投稿: ironsky | 2007年7月24日 (火) 21時47分

こんばんは
雨の中での重量級カメラでの撮影お疲れ様でした
でも流石の描写力ですね17-55mm恐るべし!
色味も雨の雰囲気が良く出ていて好きです
日本のこういう景色は、中国の水墨画ともチョット違っていて薄めの深緑?が印象深いです
私は新潟生まれなので、濡れた木の質感やどんよりした空を見ると落ち着きます^^

投稿: ぴんさん | 2007年7月24日 (火) 22時39分

>ironsky さん

この日は小雨だったので撮影には丁度いい感じでした。
これ以上雨足が強いと暗くなって撮影は難しくなりますね。

梅雨が明けると今度は暑くて辛くなりそうです。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月25日 (水) 11時10分

>ぴんさん さん

このレンズ、フードつけてカメラに装着すると本当に存在感が有ります。
今回は左手で傘さしていましたので焦点距離を決めてから右手でカメラを構えて撮っていました。

こんな時VRがついていればいいなと思いましたが、これ以上大きく重たく高くなるんだったら今のままがいいですけど。

>私は新潟生まれなので、濡れた木の質感やどんよりした空を見ると落ち着きます^^

私も日本海側(出雲)の出身ですからその気持ちよく分かります。(笑)

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月25日 (水) 11時26分

こんばんは

雨の洗足池ですか。とてもいい雰囲気ですね^^

Silkypixのフィルム調Kは、彩度を抑えた地味さが特徴ですよね。
日本人好みの派手なフィルムが欧米では人気がないという
話も聞きますし、コダックは富士の分類からすると
ナチュラルカラー寄りの発色なんでしょう。

投稿: Dr.Head | 2007年7月25日 (水) 20時43分

雨の風景、みずみずしくて、(当たり前ですが)いいですね~!
葉っぱも橋も蜘蛛の巣もきれいです。
カルガモの赤ちゃんもかわいい!
雨の中、傘を差して出かけた甲斐がありましたね!

投稿: ときめき | 2007年7月25日 (水) 22時12分

こんばんは(^o^)丿

雨の情景ってマクロ撮影では水滴などで出しやすいですが、普通に出すには難しいですよね((+_+))
そういった中で雨で濡れた少し反射しているものを入れることによって
雨の日に撮影したものだと良くわかります!!
また、池に波紋が見えるのも良いですよね(^_^)

それにしても傘を差しながらの撮影ですか??
う~ん、すごい・・・
私は菖蒲を撮る時、手ブレしそうで防塵防滴を信じて傘を差さずに撮影しました(汗)

投稿: ちゃむ | 2007年7月26日 (木) 00時15分

>Dr.Head さん

今までSILKYPIXの記憶色1か2、場合によってはフィルム調V2の彩度の高い緑の鮮やかな発色で
現像していましたが、見た目に鮮やかなのは被写体にもよりますが、段々飽きて来る様な気もします。
SILKYPIXのワンクリックで色調を変えられる機能は本当に便利でWBと組み合わせれば更に多種多様な発色が得られますね。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月26日 (木) 08時48分

>ときめき さん

雨の日に出かけるのはどうしても億劫になりますが、雨の日でなくては撮れないものも有りますね。
後は雪の積もった洗足池をどうしても撮りたいと思っています、これはなかなかチャンスが来ないですけど。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月26日 (木) 08時59分

>ちゃむ さん

池に張り出した木から落ちる雨垂れの波紋を撮ろうと挑戦しましたが、
雨足が弱く波紋が少なくてあまり上手く行きませんでした。(笑)

葉っぱの水滴は手持ちではこれが精一杯でやはり三脚使ってもっと絞って撮るか、
マクロで水滴を大きくアップして撮るかですね。

片手撮り(と言っても傘を持った左手でチョット支えています)はやはり厳しいですね、途中からISO200にしてSSを一段上げました。(笑)

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月26日 (木) 09時16分

こんばんわ。
ずいぶんご無沙汰しておりました。
すみません。
関東地方はまだ梅雨が明けてないんですね。
こちらは連日猛暑でもう参っちゃっています。
夏本番はこれからというのに~~。

こんな時、こんな雨でけぶった風景、とっても
気持ちが安らぎます。

投稿: うー | 2007年7月27日 (金) 21時53分

こんにちは(^_^)

え!傘をさしてD200+17-55!
私には信じられません、、、
腕力ないなぁ。。。←自分。

雨に濡れた木の橋、歩道の感じがイイなぁ、、、
雨の日って家の中から外を眺めているのが
好きな子供でした←自分。

投稿: harada | 2007年7月29日 (日) 11時50分

>うー さん

連日猛暑ですか、関東は梅雨明けないですね。
今日も(30日)午後から夜にかけて大雨の予想で折り畳みではなく普通の雨傘持っての通勤です。(笑)

この所鳥さんは完全にご無沙汰しています。
あ、でもカルガモの幼鳥を狙う手は有りますね。(笑)

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月30日 (月) 11時36分

>harada さん

傘をさしてD200+17-55はズーミングには困りますね、首から下げてお腹の上で右手でズーミングしておいてカメラ構えています。
傘持った左手の甲でカメラをチョット支えたりしています。(笑)

雨の風景も土砂降り以外なら風情があっていいですね。
家の中で雨音を聞いているのも好きですよ。(笑)

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月30日 (月) 11時51分

洗足池というか東北の静かな池みたいな
静かな光景ですね。
雨や霧って静かな雰囲気を出すにはもってこい
なんでしょうね。
この雰囲気、多少の雨でも撮ってしまうほど
私も好きです。

投稿: POKOパパ | 2007年7月30日 (月) 23時33分

>POKOパパ さん

この静かな雰囲気が家のすぐ近くで味わえるというのは何にもまして幸せなことです。
祖父が戦前この地を選んで住み始めたいきさつはわかりませんが、いい場所を選んでくれたと感謝しています。

ちなみに家は5年前に私が新築して3代目になりますが、いい家が出来たと自画自賛しています。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月31日 (火) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗足池の灯籠流し | トップページ | 梅雨の晴れ間の夕景 »