« 池上梅園の紫陽花 | トップページ | 堂々の一位 »

2007年7月 7日 (土)

Ai24mm F2S(2)

前回D40とプラナー50mmF1.4の組み合わせで風景には長すぎるのと露出で苦労したので、

今回はD200とAi24mmF2Sとの組み合わせで撮ってみました。

結果は大正解、画角は丁度いいし、露出も絞り優先で一発でOKですしやはりAiタイプの

レンズはD200で使うべきだと思いました。

ただしこのレンズは限度まで寄って撮った時背景のボケが良くないので、風景に力を発揮します。

花菖蒲が終った後、洗足池にはミソハギが咲き始めました。

Dsc_4515slkn_


これ以上寄ると背景が綺麗ではなくなります。

花だけ撮ると何処に咲いているか分からないので洗足池を背景にする様にしました。

Dsc_4516slkn_


洗足池に唯一流れ込んでいる小川にハンゲショウの群生がみられます。

この小川は洗足池の北約1Km位先の清水窪の湧き水から流れてきています。

Dsc_4517slkn_


雨上がりの水滴、背景のボケがあまり綺麗では無いですね。

Dsc_4526slknt_


F2開放で撮りました。このボケは幾分か綺麗です。

Dsc_4527slk_


洗足池の散歩道、蒲の穂が色づき始めました。

Dsc_4532slkn_

Dsc_4534slkn_


もうそろそろ終わりの紫陽花です。

洗足池に咲いている事が分かる様に撮りました。

Dsc_4535slkn2_


Dsc_4538slkn_


最後は水滴の着いた紫陽花の葉っぱ、とんとんさん、散歩猫さんにならって私も載せてみました。
お二人に写真には遠く及ばないですね。

Dsc_4540slkn_


|

« 池上梅園の紫陽花 | トップページ | 堂々の一位 »

コメント

おはようございます(^_^)

一枚目のミソハギは背景のボケも美しく
ピントも狙ったところにドンピシャですね、
光りも優しい感じですばらしい写真だと思いました。

紫陽花がまだまだきれいですね、、、
でももうそろそろ終わりかな?
紫陽花の一枚目は背景のボケの中で
光りが強く当たりすぎてしまった
ところが無ければイイのになぁ~って思いました。
(生意気言ってすみませんm(_ _)m。。。

洗足池って良い所ですね(^o^)b

投稿: harada | 2007年7月 8日 (日) 05時45分

おはようございます。
D200+Ai24mmF2Sの写りいいですねえ~
それにお天気も良い感じの曇り空。
花はやっぱりピーカン天気より曇っている位の方が奇麗に写りますね。
ところで、洗足池って都会の公園なのに湧き水が出ているとは驚きです。
やはり池上本門寺のお山から染み出てくるのでしょうか。素晴らしい公園だと思います。

投稿: jinchandaisuke | 2007年7月 8日 (日) 08時45分

こんにちは。

昔からミソハギって聞くと秋って感じがするんですが
夏まっさかりに咲くんですよねぇ。

どれも梅雨時のしっとりとした感じが
伝わってくる写真ですね。
特に紫陽花にはこういう雰囲気がよく似合います(*^_^*)

投稿: とんとん | 2007年7月 8日 (日) 14時27分

>harada さん

このレンズD200でレンズ情報入力すれば自動露出が使えるというので、
画角が丁度いい明るい単焦点という事で中古を探して以前買ってきたものです。

紫陽花の一枚目確かに白飛びしているところが目障りですね。
これからもどんどん指摘して貰うと大変助かりますのでお願いします。

洗足池は撮り始めてもうすぐ丸三年になります。
これからもライフワークとして動けなくなるまで撮り続けようと思っています。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月 8日 (日) 14時51分

>jinchandaisuke さん

だんだん単焦点の写りの良さにはまっていく様な気もします。
実はこの日一周目はこのレンズ、二周目はVR70-300mmで撮りました。
ちょっと離れた花のアップは一周目は横目で見ながら通り過ぎて、二周目に撮りました。(笑)
又後ほど載せようと思っています。

>やはり池上本門寺のお山から染み出てくるのでしょうか。

池上は洗足池の南の方になりますので違いますが、武蔵野台地のつきるところが清水窪だそうです。
一度行った事がありますが住宅街の中に弁財天が祀ってあり昼尚薄暗いところでした。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月 8日 (日) 15時34分

>とんとん さん

ミソハギはこれからずーっと咲いていて、昨年も8月末までこの花ばかり撮っていた覚えがあります。

梅雨が明けてしまうと、早朝でも暑い夏が来て鳥はいないし、花はミソハギだけで、セミはあまり絵にならないし、トンボは撮れないしで困りものです。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月 8日 (日) 16時06分

おはようございます。
ミソハギですか。とっても綺麗な色ですね。
今の時期、やはり紫はなんとなく気持ちが
落ち着きます。
池の静かな水面をバックにしたアジサイも
とっても素敵です!

投稿: うー | 2007年7月 9日 (月) 10時38分

ミソハギの生息風景がわかって画角もいい感じですね。
50MMだと確かに背景の綺麗なのが出しにくいですね。

子供用に35mm以下の焦点距離の明るい単が欲しいのですが
標準ズームを買ってからと思ってますが
こういうのを見せられると辛いですね~(笑)
20~24、35、50くらいが理想ですんかね(ヘ。ヘ)

投稿: せんこ~ | 2007年7月 9日 (月) 12時44分

>うー さん

これから花といえばミソハギだけの季節になります。
去年のアルバム見たら8月末まで撮っていました。(笑)

やはり洗足池のミソハギであり、洗足池の紫陽花と言う事をもっと意識しようと思いはじめました。
花だけ撮ったら上手な人にとても敵わないですね。
私の領域は風景の中の鳥であり、花であるのかなと近頃思っています。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月 9日 (月) 17時58分

>せんこ~ さん

1.3倍だとなんかピント来ないですが、35mmが45.5mm相当ですね。
標準としては丁度いいですね。

CANONはレンズの種類が多いのでレンズのカタログ見ても楽しいですね、それだけ沼も深い様な気がします。

せんこ~ さんは広角得意だからEF16-35mm F2.8L II USM に思い切っていかれたらどうでしょうか。(お金たまるまでは28mmF2.8か35mmF2位の単焦点にしておいて)

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月 9日 (月) 18時16分

洗足池には湧き水もあるんですね。
都会に湧き水、ちょっと驚きです。

このレンズの描写もいいですね。
洗足池の散歩道で花と池の組み合わせで撮るには
最適な組み合わせだと思いますよ。

ズームは確かに便利ですが、洗足池の散歩道は
単焦点がお似合いだと思います。

投稿: POKOパパ | 2007年7月11日 (水) 08時07分

葉っぱにしずく、しっとりしてて、いい感じですね。
洗足池、季節季節の花が楽しめて、奥が深いですね。

投稿: ときめき | 2007年7月11日 (水) 08時37分

>POKOパパ さん

>都会に湧き水、ちょっと驚きです。

そうなんです。
住宅街の真ん中にこの清水窪の湧き水はあります。
今はやはり水量が少なくなっているようです。
東京23区内でも20箇所以上の湧き水があるようです。

単焦点は比較的安価に買えますし、Aiレンズなら中古が豊富ですので物色するのが楽しみです。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月11日 (水) 09時43分

>ときめき さん

東京23区内にあって自然が楽しめる洗足池公園は貴重です。

源頼朝、日蓮聖人、勝海舟、西郷隆盛等の歴史上の人物とも関連があり、今は近辺の人たちのオアシスとなっています。

毎朝6時30分のラジオ体操には100人以上の方が集まります。
私も9月末で退職したら参加しようと思っています。
もちろんその前後は写真撮影です。(笑)

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月11日 (水) 10時00分

こんばんは♪
昨日書き込もうとしたら、メンテ中とのことではねられました(^^;
遅ればせながらコメントさせてください☆


24mmは好きな画角なんです!
といってもわたしのはズームでの話なんですけどね(^^;

ミソハギの赤、紫陽花の青。
梅雨のしっとりとした雰囲気の中で、とても印象深い色ですね。
そして、背景に池の水面を取り込んでの切り取りが素敵だと思いました。
ついつい花だけ切り取ってしまいがちなので勉強になります☆

がまの穂といえば、小さい頃は家のすぐそばの湿地のようなところにたくさん生えてました。
今は埋められて駐車場になっているので見る影もないですけどね。
そんなことをふと思い出して、ちょっと懐かしさを感じました(^^)

投稿: 散歩猫 | 2007年7月11日 (水) 20時55分

>散歩猫 さん

24mmは36mm相当ですから風景には一番使いやすい画角だということを今回あらためて確認しました。

私も12-24mmというズームが欲しいなと思っていますが、フィルム(フルサイズ)に使えるシグマがいいかなと思っています。(思うだけですが)

>勉強になります☆ と言われるとお恥ずかしいしだいですが、私こそいつも散歩猫 さんのブログで勉強させて貰っています。

がまの穂はここには沢山生えていますが、毎年確か冬には刈り取られ、春に新芽が出る様に管理されています。

投稿: OM1ユーザー | 2007年7月12日 (木) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池上梅園の紫陽花 | トップページ | 堂々の一位 »