« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月)

キビタキ

昨日の朝は天気がいいので6時頃鳥を探しに出かけました。
いい声でさえずっている鳥がいます。
先に来ていた鳥撮りの人に聞いたらキビタキだということです。

もちろん初見です、これは絶対にものにしなくてはと思いましたが高いところにいて歯が立ちません。

その内鳥撮りの人たちも4、5人やって来てそっと追いかけること約一時間ようやくチャンスがやってきました。

丁度木の葉の合間に出てきたところです。

D40+VR70-300mm+テレプラス1.4倍

かなり遠いので一枚目は中トリミング、二枚目以降はすべて等倍に近い大トリミングです。

Dsc_1640slkn


この枝にはしばらく止まってくれました。

Dsc_1644slkn


Dsc_1645slkn


Dsc_1652slkn


Dsc_1676slkn

Dsc_1680slkn


さえずっているところの証拠写真です。(笑)

Dsc_1635slkn

これで一応満足して帰りましたが、今朝行ってみたらその後オオルリが来たそうです。
何枚かその成果の写真をみせてもらいました。残念無念
今朝は何も来てなくてシジュウカラでMFの練習して帰りました。
というのはAFで撮ったキビタキの半分くらいは近くの葉っぱにピントがいってました。

ちなみにトリミング無しの画像も一枚載せておきます。

Dsc_1644s

| | コメント (17)

2007年4月27日 (金)

D40+AF35mmF2

Ai AF Nikkor 35mm F2Dはデジタルになって人気がでたレンズです。
デジタル一眼においての画角が52.5mm相当になり標準レンズとして使えます。
また、最短撮影距離が25cmという事で被写体にかなり寄れます。

そのためカメラ屋さんで在庫がある事は先ずありません。
一カ月ほど前に三宝カメラさんで見つけてしまったのです。

ようやくそのレンズを使う事が出来ましたので載せます。

D40ではマニュアルフォーカスになるのですが露出はいつもの絞り優先が使えるので全く問題なく快調に撮影出来ました。

先ずは定番の風景です。(絞りF8)

Dsc_1399slkn_


フリソデヤナギの新芽です。最短まで寄って更にトリミングしています。(絞りF5.6)

Dsc_1400slknt_

池を背景にしました。

Dsc_1401slknt_

八重桜が満開になっていました。(絞りF5.6)

Dsc_1402slkn_

(絞りF8)

Dsc_1404slkn_


私の好きな山吹の花も満開になっていました。(絞りF8)

Dsc_1405slkn_


Dsc_1408slkn_


Dsc_1409slkn_


メタセコイアの新緑が綺麗です。(絞りF8)

Dsc_1412slkn_


良く今頃咲いている花ですが名前が分かりません。(絞りF2)

Dsc_1430slkn_


この花は直径1cm位の小さな花です、名前は分かりません。トリミングしています。(絞りF2)

Dsc_1431slknt_


この花は直径1.5cmくらいでしょうか、1株だけポツンと咲いていました。トリミング(絞りF2)

Dsc_1433slknt_


シャガです。少しトリミングしています。(絞りF2)

Dsc_1435slknt_


白の一重の山吹の花です。もう少し絞るべきでした。(絞りF2)

Dsc_1436slknt_


いよいよツツジの季節になりました。キリシマツツジです。(絞りF2)

Dsc_1445slkn_


クルメツツジです。(絞りF2.8)

Dsc_1450slkn_


評判通り色乗りも良くボケも綺麗でしかもシャープなレンズです。

風景と近寄れる花に最適なレンズだと思いました。

| | コメント (10)

2007年4月22日 (日)

初見初撮り

もう一カ月前になりますが、初見初撮りの鳥を含めてかなり満足した鳥撮りだったのに、桜の季節にぶつかり今日まで温存していました。

D40+VR70-300+テレプラス1.4倍です。

鳥はいないかと探していたら何か飛んで来て前方の枝に止まりました。
ファインダーを覗いてみたら初めて見るカワラヒワでした。
でもかなり遠い距離でした。

大トリミングしています。
ピントが悪くブレていますが初見初撮りですので載せます。

Dsc_0975slknt


こちらを向いてくれました。

Dsc_0995slknt


近くの枝に来てくれました。これはノートリです。

Dsc_1002slkn_


Dsc_1004slkn_


そしてもう一つの初撮りはオナガです。
前に見かけたのでいる事は知っていましたが初めて一枚だけ撮れました。
高い松の枝にいましたので大トリミングです。

Dsc_1023slknt


後はいつもの鳥です。

桜ヒヨドリです。近すぎてはみ出してしまいました。

Dsc_0915slkn_


ツグミが直ぐそばで撮り放題でした。

Dsc_0919slkn__1


Dsc_0927slkn_


そっと回り込んでもっと近寄りました。

Dsc_0937slkn_


なんか物思いにふけっています。
気を取り直して嘴を上げて飛んで行きました。

Dsc_0938slkn_


ハクセキレイがいつものところにいました。

Dsc_0953slkn_


このあたりもよく歩いています。

Dsc_1018slkn_


ちょっとフトッチョのムクドリです。

Dsc_1035slkn


最後は遅咲きの梅にきていた梅ジロです。

Dsc_1041slknt


おまけは天からの恵みを待っているカワウです。

Dsc_1006slknt


| | コメント (19)

2007年4月15日 (日)

ふるさとだよりFrom出雲2007年春

出雲市平田町在住の親友H.Kさんよりふるさとだよりが届きましたので披露致します。

D70+ シグマ18-125mm

出雲には中国山地を源に宍道湖、中海の二つの大湖を経て日本海に注ぐ,流域面積約2,550平方km,長さ153kmの一級河川斐伊川があります。
その斐伊川が作り出したのが出雲平野(斐川平野)です。
その斐川平野では大昔から斐伊川が洪水を繰り返していたため、屋敷の高さを数メートル高くした上、屋敷まわりに土居(築地)を築き、その土居を固めるために水に強い黒松を植えたのが、築地松(ついじまつ)のはじまりと言われています。
築地松は屋敷の主に西側と北側に植えられ、一定の高さに整然と刈り込まれた黒松の屋敷林です。
築地松と水田の織りなす散居集落の景観は、斐川平野の独特な農村景観であり、全国に誇れる貴重な財産といえます。

その築地松がだんだんすくなくなってきているということで写真におさめてくれました。

Dsc_3258slkn_


Dsc_3259slkn_


Dsc_3263slkn_


出雲市平田町の桜の名所は愛宕山公園ですが、小学生の頃は毎日のように遊びに行き鬱蒼とした山の中の大木にからまっているカズラにぶらさがりターザンごっこなどをした思いでの場所ですが、公園として整備されすっかり変わった様です。

Dsc_3277slkn_


Dsc_3268slkn_


Dsc_3287slkn_


斐川平野の中心簸川郡斐川町は出雲市への合併に加わらないでそのまま町として残りましたが、出雲空港のある町です。

近年チューリップやひまわりを栽培する様になり、花の町斐川町として毎年チューリップ祭りとひまわり祭りが行われるようです。

今年もチューリップ祭りの写真を送ってもらいました。
80万本のチューリップ・ヒヤシンスと100mに泳ぐ鯉のぼりが見事です。

Dsc_3290slkn_


Dsc_3300slkn_


Dsc_3305slkn_


Dsc_3309slkn_


H.Kさん春爛漫の写真ありがとうございました。
ふるさとの景色はやはり格別な思いで拝見致しました。

| | コメント (12)

2007年4月14日 (土)

五重塔

桜坂を後にし再び池上線に乗り池上駅で下りて池上本門寺に向かいます。
桜の時期の本門寺は初めてです。

D40+VR18-200mmです。

総門と加藤清正が寄進した此経難持坂(シキョウナンジザカ)も華やかな雰囲気に包まれていました。

Dsc_1367slkn_


この写真を撮っていると肩をポンとたたかれふり向くと、鳥撮り仲間のKさんでした。
そう言えばKさんは池上が地元でした。
Kさん「いつもブログ見て下さって有難うございます」

本門寺といえば五重塔です。
桜と五重塔を撮るのが今日の目的です。

Dsc_1370slkn_


Dsc_1371slkn2_


桜が飛んでしまい失敗作です。

Dsc_1372slkn_


Dsc_1373slkn_


塔は背景に桜を主にしてみました。

Dsc_1376slkn_


Dsc_1379slkn_


Dsc_1381slkn2_


五重塔がシルエットになったのでこんな色合いにしてみました。

Dsc_1382slkn_


以前にも載せましたがこの箒を持った小僧さんは「珍念さん」という名前だそうです。
そしてこんなエピソードがあるのが分かりました。

『 仏様の教えを覚えられない彼に和尚さんは言いました。
  「”ほうきを持ったらお掃除、お掃除”とだけ覚えなさい。」
  珍念さんは毎日その言葉を唱えているうちに、
  ”口で覚えるより、本当にお掃除した方がいいや”と
  お庭を掃き始めました。                  』

『東急沿線エコウォーク』 案内より引用

どうですか、カメラカメラ、レンズレンズと唱えるよりは撮りなさいという教えのように思いますが。(笑)

Dsc_1377slkn_

此経難持坂を下りて帰途につきました。

Dsc_1387slkn_


地元洗足池につきました。

Dsc_1391slkn_


Dsc_1394slkn_


Dsc_1396slknt_


大田区桜の名所めぐりはこれでお終いです。

来年はまた違ったポイントを探したいと思っています。

| | コメント (7)

2007年4月 8日 (日)

桜坂

♬ 君よ ずっと幸せに 風にそっと歌うよ
  愛は今も愛のままで

  揺れる木漏れ日 薫(カオ)る桜坂
  悲しみに似た 薄紅色 ♬

そうです、この歌で一躍有名になった桜坂に初めて行ってきました。

池上線の洗足池駅から二つ目の雪谷大塚駅から歩いて10分位でした。

D40+ VR18-200mmです。

桜坂上に着きました。

Dsc_1345slkn__1


1930年に切通しの両側に桜が植えられて「桜坂」と命名され、現在に至っているとのことで
桜の時期になるとご覧の様に渋滞となります。

Dsc_1346slkn_

切通しの中程にかかっている橋が桜橋とよばれ人気の中心となっています。

Dsc_1347slkn_t


Dsc_1348slkn_


Dsc_1349slkn_


この標識を入れて記念撮影していました。
これは坂下にある標識です。

Dsc_1350slkn_


橋の上はこの賑わいです。

Dsc_1351slkn_


その桜橋の上からの眺めはこんな感じです。

Dsc_1353slkn3_

Dsc_1354slkn_


桜橋の上の様子です。

Dsc_1356slkn_


圧倒的に若い人が多いですが、中には中年の御夫婦も見かけました。

Dsc_1357slkn_


Dsc_1358slkn_


坂上にある標識です。

Dsc_1362slkn_


電線を地下に埋め、この時期車を通行止めにすればもっともっと素晴らしくなるのにと思いました。

御獄神社に寄って御嶽山駅から池上駅まで電車にのって池上本門寺に向かいます。

Dsc_1365slkn_


続く・・・・・・

| | コメント (20)

2007年4月 5日 (木)

花より団子

先週会社の帰りに洗足池の夜桜を初めて撮ってみました。
池の北側の桜山は夜はピンク色の提灯に照らされて凄く綺麗です。

毎年屋台も沢山出て大変な賑わいでした。

D40+AF-S18-135mmで撮っています。

Dsc_1325slkn_


Dsc_1332slkn_


Dsc_1301slkn_


Dsc_1303slkn_


Dsc_1306slkn_


Dsc_1307slkn_


Dsc_1308slkn_


Dsc_1313slkn_


Dsc_1314slkn_


Dsc_1315slkn_


Dsc_1334slkn_

Dsc_1321slkn_


| | コメント (19)

2007年4月 1日 (日)

D40+Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF

Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZFをD40に付けると、すべてマニュアル操作となります。

ピントをフォーカスリングを回して合わせ、絞りとシャッタースピードを自分で設定して撮る訳です。

難しそうに思えますが、ちょっと慣れるとむしろ撮るのが楽しくなり、これこそ写真撮影だと
その醍醐味が味わえます。

少し前になりますけど花を中心に撮ったものをアップします。

先ずはこぶしです。

Dsc_0831slknt


シャガがもう咲き始めました。

Dsc_0834slknt2


風景も撮ってみました。なかなかの描写だと思います。

Dsc_0837slkn


洗足池は新緑の柳も名物です。

Dsc_0871slkn


紅白の桃の花と池月橋、千束八幡神社の鳥居です。

Dsc_0854slkn


Dsc_0847slkn


乙女椿です。トリミングで拡大しています(トリミマクロ)。

Dsc_0879t


シャガも洗足池のあちらこちらで咲きます。

Dsc_0883slknt


勝海舟夫妻のお墓の前にもくれんが咲いていました。

Dsc_0885slknt


ハナニラもあちらこちらで咲いています。
白いハナニラをトリミマクロで。

Dsc_0882slknt


こちらはすこし色が濃いはなです。立て位置にトリミングしています。

Dsc_0898slknt


ハナニラは白っぽいものが多いですが、なかには紫の濃いものも咲いています。

Dsc_0897slknt


白いアセビの花が今満開でした。

Dsc_0900slknt

こんなものも撮ってみました。トリミマクロです。
このレンズはトリミマクロが使えるというか、むしろその方が良く見えます。

Dsc_0891slknt


最後はユキヤナギです。

Dsc_0904slknt


Dsc_0905slknt


Dsc_0906slknt

| | コメント (16)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »