« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月26日 (火)

イルミネーション恵比寿

シリーズ最後は恵比寿ガーデンプレイスです。

センター広場を中心に、世界最大級を誇るバカラ社のシャンデリアのきらめきが呼び物です。
周りにツリーやイルミネーションが飾られています。

D40 + VR18-200mm

先ずはシャンデリアへの道です。

Dsc_0062nc


近づくとツリーが門の様になっており、シャンデリアの前にはベンチが置いてありました。
シャンデリアは余りにも明るくて飛んでしまいました。

Dsc_0047nc


飛ばない様に撮ったつもりですが、ちょっと飛びぎみです。

Dsc_0054nc


ちょっと上から撮って見ました。

Dsc_0056nc


Dsc_0057nc


広場の周りにはツリーとライトアップされた建物がいい雰囲気をかもし出していました。

Dsc_0050nc


Dsc_0051nc


三越の入り口にもツリーがありました。

Dsc_0060nc


広場の入り口の方にあったツリーです。

Dsc_0061nc


Dsc_0074nc


おまけはD200の発売まえに「Nikon D200 Special Live」が開かれた建物です。
もうあれから一年経ったのですね。今でもあの時貰った16MBのモデルを写したCF持っています。(笑)

D200で一年間に撮った枚数をみたら4356枚でした。
この枚数をどう見るかですが、やはり少ないのかなと思いました。

Dsc_0075nc_1


| | コメント (17)

2006年12月24日 (日)

イルミネーション汐留3

汐留の日本テレビタワーの広場にもイルミネーションとツリーがありました。

D40 +VR18-200mm ISO800

Dsc_0039nc_1

Dsc_0040nc

Dsc_0043nc


Dsc_0045nc


Dsc_0036nc


ここからも東京タワーが見えました。

Dsc_0038nc


Dsc_0046nc

| | コメント (6)

2006年12月23日 (土)

イルミネーション汐留2

シリーズ第5弾は汐留シティセンター旧新橋停車場のプラットフォームに汽車をかたどったイルミネーション「ファンタジア号」です。

今年は新たに光のトンネルが加えられたとのことです。

D40 + VR18-200mm

Dsc_0015nc

駅員さんもいます。

Dsc_0020nc

プラッタホームの周辺もイルミネーションで飾られています。

Dsc_0026nc

光のトンネルです。

Dsc_0023nc

広場のほぼ全体像です。(もう少し右側もありますが)

Dsc_0032nc

おまけは広場につながるシティセンターの中です。

Dsc_0033nc

| | コメント (3)

2006年12月21日 (木)

イルミネーション汐留

シリーズ第4弾は汐留です。

新橋駅を下りてさてどちらに行けばいいのか分かりませんでしたが、「ゆりかもめ」の汐留駅の方に歩けば何とかなるだろうと思いながら歩いてどうにかたどり着きました。

正式には「Caretta OCEAN Xmas」というのだそうです。

雅楽の東條秀樹氏が総合プロデュース、昔、海だった汐留地区にちなみ、音と光のコラボレーションにより海を表現しているとのことです。

先ずは全体像です。

D40+VR18-200mm  ISO800、シャッタースピード優先1/40秒にして手持ち撮影です。(初撮り)

Dsc_0005

イルミネーションによる波

Dsc_0007

波間の富士

Dsc_0011

Dsc_0012 

波に立ち向かう女

Dsc_0013

以上、Jpeg標準設定、レタッチ無しです。

| | コメント (12)

2006年12月14日 (木)

イルミネーション六本木

イルミネーション第三弾は六本木です。

恥ずかしながらかの有名な六本木ヒルズは初めて行ってみました。

ビルの巨大さとその周りの施設にびっくりしながらさすがにこれだったら、今度家内を連れてきてこの周辺を見せて食事などをしてもいいなと思いました。

CANON PowerShot G1

先ずは六本木ヒルズです。

Img_0843nc_f

ヒルズから見た東京タワーです。

Img_0845nc_f

ヒルズの隣の公園にあったサンタさん

Img_0847nc_f

けやき通りのイルミネーションです。

Img_0852nc_f

雰囲気の良さそうなレストランをこの次来た時はあの中で食事をしている想像をしながら撮りました。

Img_0857

やはりコンデジでの撮影は物足りなさを感じD40かなと思いながら帰途につきました。

| | コメント (8)

2006年12月10日 (日)

鳥のいる風景

金曜日より腹痛、下痢のはやり風邪にかかってしまい今週は撮影お休みです。

先週撮影分の景色を中心にしたものをアップします。

D200+VR70-200mm

Dsc_4241r

もうすっかり晩秋の景色です。

Dsc_4260r

ずらりと並んだ鳥たちの風景は洗足池の晩秋の風物詩です。

Dsc_4269r

池にはり出した木の風景は好きでこの位置からは四季を通して撮っています。

Dsc_4280rt

黄葉の下の散歩道はここを訪れる皆様に自然の素晴らしさを惜しみなく与えています。

Dsc_4282r

池月橋の所ももうすぐ葉が落ちて冬の景色に変わるのでしょう。

Dsc_4324r

おまけは前回載せ忘れてしまったオオバンです。

Dsc_4338r

| | コメント (7)

2006年12月 7日 (木)

日曜日一カ月ぶりに洗足池に行くことが出来ました。

すぐ目についたのがアオサギでした。

D200にVR70-200mmF2.8をつけてきて良かったなと思いながらかなりの枚数撮りました。

Dsc_4188rt

そこへユリカモメが数十羽やって来ました。

さすがのアオサギもなんかビビッていました。

Dsc_4231rt

200mmトリミング無しでここまで近づけました。

Dsc_4307r

紅葉ゴイサギです。

Dsc_4277rt

白鷺(コサギ)が浅瀬で餌を探していました。

Dsc_4348r

三種類の鷺が一度に見られるのは珍しいことです。

おまけは紅葉メジロです。

Dsc_4319rt

もう一枚 葦シジュウカラです。

Dsc_4342r2t

さらにもう一枚 カモメの椅子取りゲームです。(カモメーが飛んだー♬)

Dsc_4331r_2

| | コメント (7)

2006年12月 2日 (土)

イルミネーション有楽町

金曜日会社の帰り有楽町のビックカメラに行ってみました。

目的はD40とK10Dを触ってみる事です。(笑)

D40はテーブルに並べ説明員がついて力のこもった売り出しようでした。

早速触ってみると予想通り小さい軽いが第一印象でした。

ボディの質感も悪くなく、AFが遅いという噂もあったのであちこちピントを合わせてみましたが、特に遅いとは感じませんでした。

NIKONのデジイチで画質は一番という評価もあるし、正直サブカメラとして欲しいなと思いました。

K10Dの方は一台しか展示がなく先客が終るのをじっと待って手にしました。

良く出来ています、欠点が無いと言う感じです、ファインダーが見やすいです。

MFにしてピントを合わせてみたらピントの山がよく分かり凄くやりやすいです。

ファインダーはD200以上だと思いました。

これで連写が秒5コマだったらD200の優位性がなくなってしまうと正直思いました。

このカメラは売れそうだと思いました。

ビックカメラを出た後有楽町駅近くの三省堂の屋上にクリスマスツリーがあったので、私が検討に検討を重ねて最初に買ったデジカメCANONのPowerShot G1で撮ってみました。

Pモードで撮ったら手持ちなのに1/3秒で露出オーバーでした。

Img_0827nc_f

それではと露出はマニュアルでF2,1/30秒に固定してNC4で補正する前提で以下撮りました。

Img_0829nc_f

東京国際フォーラムのお向かいの東京ビルを撮る時になってISOを400まで上げることをようやく思いつきました。(笑)

Img_0835nc_f

東京ビルの方からの東京国際フォーラム

Img_0836nc_f

Img_0837nc_f

東京ビルの線路側の通りです。

Img_0839nc_f

やはり昔のデジカメはISO400でもノイズが多くNeatimageでの処理が必須でした。

それにしてもG1は未だに使えると思いましたが、高感度に強い最近のコンデジが欲しいとも思いました。

G7が気に入っていますが、この金額だったらD40とあまり差がないなあと思う今日この頃です。(笑)

| | コメント (11)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »