« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月26日 (日)

イルミネーション丸の内

土曜日会社の帰り東京駅で途中下車して丸の内仲通りを有楽町まで歩いてみた。

D200 + VR18-200mm

Dsc_4158r

ビルの中にはクリスマスツリーも飾られていました。

Dsc_4161r

Dsc_4162r

トナカイもいました。

Dsc_4167r

Dsc_4169r

Dsc_4177r

Dsc_4179r

東京国際フォーラムを通ってあっと言う間に有楽町駅に着きました。

Dsc_4181r

| | コメント (9)

2006年11月23日 (木)

池上本門寺大坊

池上の病院に薬もらいに行った帰り今度は大坊に初めて寄ってみました。

大坊本行寺は日蓮大聖人御入滅(ごにゅうめつ)「御臨終」の霊場です。

日蓮大聖人はこの地にあった池上宗仲公の館で今から700年以上前の弘安5年10月13日の朝に御入滅され、御年六十一歳であったそうです。

この時、大地は揺れ動き庭の桜が一度に時ならぬ花をつけたと伝えらています。

大聖人の滅後、宗仲公は館を寄進して寺とし、「長崇山本行寺」と称し、大坊と通称されました。

D200 + AF-S VR18-200mm

山門からみた本行寺本堂です。

Dsc_4140r

本堂

Dsc_4139r

本堂の横にあるご臨終の間です。

Dsc_4109r 

ご臨終の間は開放されていて中に入る事が出来ます。

見事な庭園が眺められる様になっていました。

Dsc_4116r

お会式桜

大聖人がご入滅の折、庭先の桜が時ならぬ花を咲かせたと伝えられており、現在も旧暦十月(今の十一月~十二月)頃には、花を咲かせるそうですが、ちょうど咲いていました。

Dsc_4119rt

Dsc_4120rt2_1

宝物殿

Dsc_4133r

本堂の方からみた山門

Dsc_4138r

境内の松は我が故郷の松ということだそうです。

島根県の海岸にある松を九州で7、80年かけて樹景をつくりここに移植したもの、石は鞍馬石、伊予石と説明書きしてありました。

Dsc_4137r

たったこれだけの説明書きで境内の松にも同郷のよしみを感じてしまいました。(笑)

Dsc_4136r

最後は本行寺のすぐ近くにある宝塔です。

Dsc_4149rt

Dsc_4147t 

| | コメント (6)

2006年11月12日 (日)

野鳥を探して2

カゼを引いてしまい今週は自重して何処にも出かけられません。

早めの対処でなんとか明日からの出勤は大丈夫ですが、先週500GBのHDDをビックで時間サービス21000円で売っていたので、買ってきて昨日今日とそれにバックアップしています。

そんな訳で三連休中に撮ったものを載せます。

D200 + VR70-200mm  使用

いつも池に着くと先ず試し撮りとしてオナガカモを撮ります。

Dsc_3924r

ゴイサギが2羽いて前回そのうちの一羽を載せましたが今回はもう一羽の方です。

Dsc_3942rt

キンクロハジロの幼鳥だと思います。

Dsc_3964r

メジロのおなかです。これは完全にメタボリックシンドロームではないでしょうか。

自分のおなか見ているみたい。(笑)

Dsc_4044r

カワウはこの所いつも二羽でいます。番いなのかな。

Dsc_4081rt

最後はオオバンです。

この鳥は赤い目が特徴なのですが、何枚か撮ったのですが上手く撮れませんでした。

また挑戦するつもりです。

Dsc_4089r

| | コメント (10)

2006年11月 8日 (水)

野鳥を探して

連休三日間野鳥を探したり来るのを待っていたのですが、結局成果はありませんでした。

いつでも撮れる鳥を撮るしかありませんでした。(笑)

木の葉の陰にいたゴイサギです。

D200 + VR70-200mmF2,8

Dsc_3943r

キンクロハジロです。

Dsc_3956r

ハクセキレイが目の前に飛んできました。

Dsc_3978r

もう一羽来ました。

Dsc_3983r

朝日の光の中で。

Dsc_4024r

Dsc_4026r_1

メジロです。

Dsc_4036r

Dsc_4059r

| | コメント (10)

2006年11月 6日 (月)

秋の深まり

連休の三日間、朝一時間半ほど洗足池に出かけましたが、あまり収穫は無かったのですが、それでもなにかしらの被写体にめぐり合いました。

ピラカンサスの木をトンネル構図にして撮ってみました。

Dsc_3930rt

全体的にはいまいちの紅葉も切り取れば絵になります。

Dsc_3932r_1

Dsc_3933r 

Dsc_3936r_2

おいしそうな柿ですが誰も取れない池に突き出した枝に実っていました。

Dsc_3970r

全てD200 + AF-S VR70-200mmで撮影

続く

| | コメント (7)

2006年11月 4日 (土)

ふるさとだよりFrom出雲

私の中学時代からの親友H.Kさんはいつもふるさとでのイベントの様子などをD70+シグマ18-125mmで撮ってメールで送ってくれています。

神話の国出雲からの素晴らしい写真なので、今回私のブログに載せることの了承を得ましたのでこれから時々披露していきます。

今回はヤマタノオロチの神話の起源斐伊川が作り出した斐川平野の豪農江角邸での菊花展です。

江角邸

Dsc_3082h

H.Kさんの従兄弟の方は三位に入賞されたそうです。

Dsc_3079h

素晴らしい菊花をお楽しみ下さい。

Dsc_3073h

Dsc_3076h

Dsc_3081h

Dsc_3084h

Dsc_3086h

すべて撮影者H.KさんNIKON D70 + シグマ18-125mm使用

| | コメント (8)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »