« 今日の花つづき | トップページ | 撮影フィールド »

2006年7月 1日 (土)

今日の花2

朝5時半頃起きたら雨がやんでいた。
明日も雨の予報だし、躊躇している暇は無いとD200にPlanar T* 1.4/50 ZF を付けてフィールドに。

雨上がりでしっとりした中にノカンゾウが咲いていた。

Dsc_2693rt

花菖蒲はもうこれで最後かもしれない、かなり長い間次々と咲いて楽しませてくれた。

Dsc_2712rt

今はミソハギが旬のようである。絞り開放で撮るとやはり被写体深度が極端に浅くピント合わせが厳しい。DK-21Mを付けているがそれでも厳しい。

Dsc_2720rt

Dsc_2722rt

この花も良く見かけるが名前が分からない。

F2.8に絞って撮る。カメラをもうチョット右上に振りたいのだが身長が後10cm足りない。(笑)

Dsc_2736r

勝海舟夫妻のお墓に行く道のところに今年も真っ赤な炎の様な花が咲いていた。

この花も名前が分からない。

Dsc_2738r

|

« 今日の花つづき | トップページ | 撮影フィールド »

コメント

う~ん、やっぱりいいな~ このレンズ(^^
ビラの質感がひと味もふた味も違いますね。
今日、子供の音楽会で50mmMACROで撮ったのですが
単焦点でとるとズーム、使う気になれません(;-_-;)

明日は、天文中年さんと頑張って来ます。
朝が早いので( ̄、 ̄@)zzz・・

投稿: senkokk | 2006年7月 1日 (土) 21時09分

こんばんは

ZFプラナー活躍されているようですね♪

やはりZFは最新のプラナーですから、どこか現代的な
描写をするように感じました。
わたしのレンズは25年くらい前の製造ですから描写が
ちょっと古いのも仕方ないですね(^-^;

投稿: Dr.Head | 2006年7月 1日 (土) 22時27分

>senkokk さん

明日は天気があまりよくなさそうですが、傑作をものにしてきて下さい。
おみやげを期待しています。


>Dr.Head さん

プラナーは長い歴史があるそうですね。
その歴史を感じさせる写りとして、 Dr.Head さんのプラナーはなんとなく深みを感じさせる写りだと思います。

投稿: OM1ユーザー | 2006年7月 1日 (土) 23時55分

こんにちは

コメントありがとうございました。
洗足池の写真をライフワークにされているんですね。

私は、D70sを使っています。レンズは他にタムロンのマクロレンズ90mmだけです。
はじめはビーズの作品の紹介ではじめたブログでした。
そのうち、写真ブログの方々の訪問を受けて、教えていただくようになり一眼デジカメを買い、ビーズの写真など撮っていましたが・・・いつのまにか花の写真などを載せる事が増えて現在にいたっています。

洗足池には花菖蒲を撮って以来行っていません。


また、出かけようと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
いろいろと教えていただければと思います。

投稿: reine-claude | 2006年7月 3日 (月) 10時42分

夏の花、今が盛りと咲きほこっています。
気持ちよく撮影と行きたいものですが、天気の方は相変わらずはっきりしません。
でも、梅雨が明けると、蒸し風呂のような暑さが待っています。
ビールがうまいから、まあいいかぁ。(笑)

投稿: ironsky | 2006年7月 3日 (月) 22時22分

>reine-claude さん

こちらこそよろしくお願い致します。
ビーズをされている繊細なセンスが花の写真にも現われていてとても勉強になります。
同じ花菖蒲を撮ってもこんなにセンス良く素敵に撮れるのかと思いました。

>ironsky さん

これからの撮影は早朝に限りますね。
もっとも私は厳冬期でも早朝しか自由に写真撮る時間が無いです。

うちの奥さんが起きる頃には撮り終わって家に帰っています。(笑)

投稿: OM1ユーザー | 2006年7月 3日 (月) 23時09分

はじめまして。
今は遠く離れていますが、子供の時に洗足池の
そばに住んでいました。昭和40年代後半は池の水が随分
汚れていましたが今は綺麗になっているのでしょうか。
洗足池の湖畔にこんなに色々な花が咲いているとは当時は
目に入りませんでしたが写真を拝見してとても
懐かしい気持ちがいたします。
また寄らせていただきます。

投稿: 浦島花子 | 2006年7月 5日 (水) 08時18分

>浦島花子 さん

こんにちは。
洗足池の水はその頃に比べるとかなり綺麗になっていると思います。
行政や近辺のボランティアの皆様の池を汚さないようにする取り組みが実って来ていると思います。

リンクしてあるオンラインアルバムの「洗足池散策」の方も是非ご覧下さい。
そちらの写真の方がより懐かしいかと思います。

池の近くに住んでいる人に写真を見せると殆どの人が、こんな綺麗な花が咲いているの知らなかったといいます。(笑)

投稿: bsmasa(OM1ユーザー) | 2006年7月 5日 (水) 11時51分

こんばんは(^^)
天候はイマイチだと思うのですがすごく良い色が出てますよね(^^♪
1枚目の構図は好きな構図です!
緑の背景に朱の花が引きだってますね(^^)
また、4枚目の背景のボケ具合とかも好みです(汗)
主題が引きだってると思います!
ちなみに最後の花なんですが、調べてみたのですがわかりませんでした(>_<)う~ん、なんでしょう・・・

投稿: ちゃむ | 2006年7月 5日 (水) 20時26分

>ちゃむ さん

コメント有難うございます。
この所この50mmか300mmの単焦点にはまっています。(笑)
ピントが合った時のシャープさとボケの綺麗さが何とも言えませんね。
但、そのピントがなかなかピシっとポイントに合わせられない のは多分腕の悪いせいです。(笑)

投稿: OM1ユーザー | 2006年7月 5日 (水) 22時16分

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日の花つづき | トップページ | 撮影フィールド »