« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月29日 (木)

今日の花つづき

日曜日50mmの他300mmF4(サンヨン)でも花を撮った。

ちょっと遠くにある花はサンヨンで引き寄せて撮るのも好きである。

紫陽花のとなりに咲いていたこの花名前がが分からないがなかなか風情のある花である。

Dsc_2640r_1

白の睡蓮(ひつじ草)

Dsc_2645rt

額紫陽花

Dsc_2650rt

ミソハギを2枚。

Dsc_2672r

Dsc_2680r_2

| | コメント (4)

2006年6月25日 (日)

今日の花

昨日はいい天気だったのに出勤だったので、今日は朝6時過ぎには雨が降っていないのを確かめていつものフィールドに出かけた。

花菖蒲はほとんど終わり、撮れるのは一二本という感じであった。

D200 + Planar T* 1.4/50 ZF  で撮ってみる。

Dsc_2620r

ミソハギが咲き始めた。

Dsc_2621r

Planar T* 1.4/50 ZF の遠景の描写を見るために景色も撮ってみる。

Dsc_2625r

ボケ具合を見るために前ボケを入れて開放F1.4で撮ってみる。

Dsc_2692r

まだまだ使いこなせてないが、やはりいい描写をするレンズだと思った。

| | コメント (7)

2006年6月18日 (日)

紫陽花

梅雨時の花はやはり紫陽花である。

洗足池には余り咲いてはいないが、毎年この額紫陽花は綺麗な花を付けている。

昨日トンボ撮りの帰りにちょっと撮る。

D200 + タムロン28-300mm(A061)

Dsc_2587r

今日は朝から雨、庭の紫陽花を撮ることにした。

D200 + タムロン90mm(172E)  傘さして手持ちで撮影。

Dsc_2597r

Dsc_2599r

Dsc_2603r

Dsc_2609r

Dsc_2614r

| | コメント (12)

2006年6月17日 (土)

トンボ2

今日は洗足池での野鳥の保護についてFさんのご尽力によりカメラマンを中心に関係者が集まり話し合いが行われた。

都会においては野鳥が生息出来るように人間の方も配慮していく事が必要だと思う。

そうしないと周りにいる鳥はカラスとすずめと鳩だけになってしまいそうである。

今日はコシアキトンボの飛翔に挑戦したが、MFによるピント合わせがまだまだもたついてピン甘のものしか撮れなかったが取り敢えず証拠写真として。

D200 + タムロン28-300mm(A061)

ISOは1000まであげてSSを速くした。

Dsc_2568rnt

二匹の飛翔、かろうじてはみださないで撮れた。

Dsc_2545rnt

前回のイトトンボはモノサシトンボのようだ。

注意深く探すと見つけられるようになった。

Dsc_2538rnt

Dsc_2591r

| | コメント (2)

2006年6月11日 (日)

トンボ

先週は見つけられなかったトンボがかなり飛んでいた。

初めに見つけたのはイトトンボの仲間だと思うが名前が分からない。

すべてD200 + AF ED300mmF4で撮りかなりトリミング(汗)。

Dsc_2476rt

コシアキトンボが飛んでいた。

飛翔の撮影に挑戦するが結局撮れず止まりものになってしまった。(涙)

Dsc_2487rt

Dsc_2502rt

シオカラトンボが止まった瞬間。(本当は止まる前が撮りたかった)

Dsc_2499rt

| | コメント (5)

2006年6月10日 (土)

雨上がり

昨日までの雨が上がり早朝から日が差してきたので6時に出かける。

AF ED300mmF4にケンコーの厚さ25mmの接写リングを付けて撮ってみた。

思ったほど近寄れない1.5m位離れないとピントが合わない。

やはりもうチョット厚いリングの方が良かったようだ。

雨上がりで花に水滴がついている。

撮っていると野鳥の神様Wさんが通り掛かり「霧吹きで作った水滴と雨で出来た水滴はプロの写真家が見ると一発で分かるらしい」と教えてくれた。

今回の写真はすべて本物の水滴だ。(私にはとても見分けなど付かないと思う・・笑)

接写リングを付けるとこの大きさでしかもほとんど画質が落ちないところが魅力だ。

Dsc_2447r

Dsc_2448r

先週は咲いてなかった花が咲いていた。

ヘメロカリス(ニイコウキスゲと同じ仲間とのこと)と ほたるぶくろである。

Dsc_2457rt

ヘメロカリスには余り近寄れないので水滴に注目してトリミングしてみた。

Dsc_2456rt2

ほたるぶくろ  この花も近寄れないのでサンヨンならではである。

Dsc_2459rt

Dsc_2462rt

接写リングなしでもう一度撮ってみる。

今日は結局同じ場所に2時間もいた。

Dsc_2467r

Dsc_2468rt

| | コメント (2)

2006年6月 7日 (水)

トンボが見つからなかったので蝶を撮った。

飛んでいるところは次回挑戦するとして止まっているところだけにした。

Dsc_2428r_1

Dsc_2425r

Dsc_2404r

| | コメント (5)

2006年6月 6日 (火)

紫陽花

池のまわりの紫陽花がちらほらと咲いてきた。

子供の頃母の実家のお墓の所に咲いていた紫陽花が綺麗だなと思ったのをいまだに覚えていて、紫陽花を見ると思い出す。

家の庭にもあるが3年まえに新築祝いで貰った鉢植えを庭に植えたらすごく大きくなって今年は沢山の花をつけそうで楽しみだ。

すべてD200 + AF ED300mmF4 + ケンコーデジタルテレプラスPRO×1.4で撮ったもの。

Dsc_2401r

Dsc_2396r

名前の分からない花を二つ。

Dsc_2405r

Dsc_2412r

| | コメント (2)

2006年6月 5日 (月)

花菖蒲

二週間ぶりに池に行ったら花菖蒲(だと思う)が沢山咲いてなかなか見応えがあった。

4種類の色の花菖蒲があり、D200にAF ED300mmF4では最短撮影距離が2.5mなので

かなり離れて撮る様になるのでちょっと厳しい。

Dsc_2323r

Dsc_2293r

Dsc_2280r

そこでクローズアップレンズ1号を付けてアップで撮るがどうも苦手で上手く撮れない。

Dsc_2321r

ケンコーテレプラスデジタルPRO×1.4を付けて撮る。

Dsc_2441r

Dsc_2437r

Dsc_2422r

Dsc_2435r

| | コメント (4)

2006年6月 3日 (土)

湯滝

日光滝巡りツアーの最初の滝は湯滝だった。

この滝は実際に見ると迫力があるが写真に撮り辛い(難しい)滝である。

そのためアップするのも最後になってしまった。

D200 + AF-S VR18-200mm

滝の前はこの混雑であった。

Dsc_2152r

まともに撮るとこんな写真になってしまう。

Dsc_2154r

そこでこんな風に撮ってみる。

Dsc_2165r

Dsc_2173r

最後に雨に濡れたトウゴクミツバツツジを2枚。

Dsc_2179rt

Dsc_2206rt2

| | コメント (2)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »